変形性肩関節症

変形性肩関節症は、肩関節の一部である肩甲骨の軟骨がすり減ることで起こる病気です。骨どうしが直接ぶつかるため、強い痛みが生じ、骨も変形していきます。原因は骨折や脱臼などの外傷、年齢に伴う骨や軟骨の老化などです。

変形性肩関節症の病気・症状解説(1記事)

変形性肩関節症の治療(2記事)