近年、再発・難治性の人に対し承認された悪性リンパ腫の治療法

更新日

悪性リンパ腫の最新治療法

悪性リンパ腫の最新治療法

再発・難治性の「ホジキンリンパ腫」の人に対し、2014年、分子標的薬の「ブレンツキシマブ ベドチン」という注射薬が承認されました。

また再発・難治性の「マントル細胞リンパ腫」というタイプの場合の新薬として、2016年、分子標的薬「イブルチニブ」というのみ薬が承認されました。

詳しい内容は、きょうの健康テキスト 2018年4月号に詳しく掲載されています。

きょうの健康テキスト
テキスト発売中
購入をご希望の方は書店かNHK出版お客様注文センター
0570-000-321まで
くわしくはこちら