耳石の位置が特定されていない場合でもできる!めまい解消と予防の寝返り体操

更新日

耳石の位置が特定されていない場合でもできる!めまい解消と予防の寝返り体操

三半規管の中に耳石が入って、リンパ液の流れを乱し、三半規管を強く刺激することで起きる「良性発作性頭位めまい症」。この体操を行うと耳石の位置が特定されていない場合でもめまいの解消や予防につながることが期待できます。頭を動かすことで三半規管に入った耳石を細かくし、めまいを解消することが狙いです。また、めまいの予防効果も期待できます。

首に痛みやしびれがある場合には『めまい解消と予防の寝返り体操は行わず』、

「首の痛い人のためのめまい解消と予防の寝返り体操」を行ってください。

それぞれの体操は5往復を1セットとして、1日1~2セットを目安に行います。

めまい解消と予防の寝返り体操

あおむけに寝て、10秒間保ちます。つぎに右を向き10秒。正面を向き10秒。左を向き10秒。最後に正面を向き10秒間保ちます。良性発作性頭位めまい症を繰り返し再発するような人は定期的に行うようにしてください。

首が痛い人のためのめまい解消と予防の寝返り体操

あおむけに寝て、10秒間保ちます。つぎに体ごと右を向き10秒。正面を向き10秒。体ごと左を向き10秒。最後に正面を向き10秒間保ちます。良性発作性頭位めまい症を繰り返し再発するような人は定期的に行うようにしてください。

『Q&A耳の病気』はこちら

詳しい内容は、きょうの健康テキスト 2018年3月号に詳しく掲載されています。

きょうの健康テキスト
テキスト発売中
購入をご希望の方は書店かNHK出版お客様注文センター
0570-000-321まで
くわしくはこちら