慢性腰痛を引き起こした精神的要因をチェック

更新日

腰痛の精神的要因のチェック「BS-POP」

医療機関では、慢性腰痛の患者さんの精神的要因をチェックする方法としてBS-POPという質問票が使われることがあります。

この方法は、患者さん自身が回答する質問票と、医師が患者さんの精神的要因を評価する質問票を使って総合的に診断します。

下記の①〜⑩のチェックは患者さん用のもので、当てはまる項目の合計点が15点以上で、かつ腰痛がある場合は、整形外科への受診がすすめられます。腰痛がない人は、15点以上でも気にする必要はありません。

精神的要因度 チェック

精神的要因度 チェック

精神的要因度 チェック

この記事は以下の番組から作成しています

  • きょうの健康 放送
    腰痛 徹底解説「慢性腰痛の治療」

関連タグ

病名
慢性腰痛 腰痛
症状
腰痛
部位
筋肉 関節