ページの本文へ

NHK金沢・石川WEBノート

  1. NHK金沢
  2. 金沢・石川WEBノート
  3. 誰でも車いすでも簡単に着られる着物 浴衣の着付けが1分半!

誰でも車いすでも簡単に着られる着物 浴衣の着付けが1分半!

石川県中能登町のNPOが開発
  • 2023年08月13日

浴衣を着る機会が多い夏。
着るのが大変で、諦めている方もいらっしゃるかもしれません。
今回は、「誰でも簡単に着ることができる浴衣・着物」を紹介します。
中能登町にあるNPO法人石川バリアフリーツアーセンターの施設では、
「着物のすべてを、すべての人に」というコンセプトで誰でも簡単に着ることができる浴衣や着物が開発されました。以前は町の保育園だった施設を借りて、ことし3月にオープンしたとのこと。いったいどんな仕組みになっているのか見てみましょう!
(金沢放送局 キャスター 澤越 玲佳)

多くの声を参考に作られた浴衣

浴衣を考案した、NPO法人石川バリアフリーツアーセンター坂井さゆりさん。
ご自身も石川県で、着物や浴衣は身近なものだったとのこと。

坂井さんは、
「高齢の方が孫の結婚式に着物を着たいと思ったが、着るのが大変で着られない」
「車いすの方が、成人式で振袖を着たいけどあきらめていた」
などの声を聞き、だれでも簡単に着られる着物、浴衣を作ろうと思ったそうです。
 

浴衣の種類は3タイプ
Aタイプ:寝たきりの方や車いすの方
Bタイプ:上半身は動かすことができる方
Cタイプ:健常者

私も実際に着てみました!
 

こんなにきれいに着ることができたのに、かかった時間はわずか1分半!!
あっという間に完成しました。
一般的な浴衣と違う点は大きく分けて3つ。
・上下セパレートになっている
・ウエストの調整は面ファスナーになっている
・帯は1重でOK

下の部分
巻きスカートのようになっています。


 

ウエストの調整は面ファスナーで!
締め付けがない!!
お洋服感覚で簡単に着ることができました。

車いすに座ったままでも簡単に!

続いては車いすの方。
上下セパレートになっているのは一緒ですが、座ったままでも着られるよう、様々な工夫がされています。
 

下の部分。裾の部分がつながっていて輪っかになっています。
輪の中に足を通してウエスト部分は、こちらも面ファスナー!
エプロンを付けるような感じです。

外から腕を通し、後ろは面ファスナーでとめます。

私が特に驚いたのは・・・
 

リボンに伸縮性のあるゴムがついていて、車いすのハンドルに着けるんです!!

後ろ姿も美しい!

これからは、全国にもこの「誰でも簡単に着ることができる浴衣や着物」を広めていきたいそうです!

  • 澤越玲佳

    NHK金沢 キャスター

    澤越玲佳

    出身地 富山県砺波市
    様々な魅力がある石川県で、キャスターとして働くことができて大変うれしいです。
    これからたくさんの出会いや発見があると思うと、胸が高鳴ります。

ページトップに戻る