ページの本文へ

  1. トップページ
  2. 金沢局インフォメーション
  3. あの番組をもう一度!夏休みのアンコール放送を行います!

あの番組をもう一度!夏休みのアンコール放送を行います!

執筆者のアイコン画像ことじろう
2022年08月12日 (金)

8月12日、15~19日の6日間、「かがのとイブニング」はお休みします。
その期間、夏にもう一度見たいあの番組を一挙アンコール放送します!
【総合テレビ 石川県域 午後6時10分】

 

8月12日(金) ドキュメント72時間 選
「石川 なぎさドライブウェイ 思い出の砂浜で」 
波打ち際を車で走れる、国内でも珍しい砂浜の道路。石川県にある「なぎさドライブウェイ」が舞台。砂の粒が細かく、海水がしみ込んで押し固められると車が走れるほどかたくなるんだそう。この不思議な砂浜にはさまざまな人が訪れます。爽快感を楽しみに来る若者や、毎年この砂浜で誕生日を祝う夫婦。特別な思い出を懐かしみに来る家族も。みんなこの砂浜にどんな思い出を刻んでいるのか。夏の3日間、波打ち際で耳を傾けます。

 

8月15日(月) いしかわ令和プレミアム 選
「おもてなし北陸 in 石川県小松市」
石(ROCK)の町として知られる石川県小松市。全国の有名建築に使われる良質な石材の産地で、今なお石の文化が受け継がれています。石切り場では昔ながらの方法で凝灰岩が切り出されています。岩山にいくつもある洞穴に石仏が祭られているお寺もあります。小松市は九谷焼の産地としても知られています。あのマイケルジャクソンも九谷焼に大喜びしたというエピソードも。石をテーマに小松市ならではのおもてなしを発掘します。

 

8月16日(火) いしかわ映像歩き 選
「金沢編」
 
NHK金沢には石川県を記録した膨大な映像が眠っています。50年以上前のまち、暮らし、文化、伝統の映像の中から厳選してお伝えします。今回は昭和の「金沢編」。金沢城や片町などの街並みや、加賀友禅、金箔(ぱく)などの制作の様子、さらに能の稽古や茶会の様子など、当時ならではの貴重な映像をお伝えします。 

 

8月17日(水) いしかわ映像歩き 選
「七尾・能登島編」
材木業で栄えた七尾。貿易港として七尾湾にはロシアからの船が往来していました。さらに観光地として発展する和倉温泉の貴重な映像も。一方、能登島では伝統の祭り「火祭り」にかける男たち。昭和30・40年代の様子を紹介します。

 

8月18日(木) いしかわ令和プレミアム
「夏 輝くいのちの物語~能登半島・九十九湾~」
石川県・能登半島の波穏やかな小さな湾、九十九湾(つくもわん)。静かな海底は海草のアマモなどに覆われ、たくさんの魚が集まるます。湾の周りには緑濃い森が広がり、木々が海面まで枝を伸ばしています。そうした海と森が隣り合う環境をうまく利用しているのが、魚を狙うハンターのミサゴ。夏、樹上の巣で子育てに励みます。また、森に穴を掘って暮らすアカテガニも、海と森、両方の恩恵を受けています。夏、能登半島の小さな湾で輝く命を見つめます。

 

8月19日(金) いしかわ令和プレミアム
「鳥たちの楽園 舳倉島」 
能登半島沖の日本海にある舳倉島。秋、島はたくさんの渡り鳥でにぎわいます。シベリアなどから日本各地や大陸南部などの越冬地へ向かう途中、羽を休めるために立ち寄るんです。海岸近くの岩場で食べ物を探すマガン。草原でいっときを過ごすアトリやマヒワ。移動途中、獲物を狙うチョウゲンボウ。鳥たちは島の恵みに支えられ、さらなる旅に備えます。小さな島を舞台に行き交う渡り鳥たちの営みを見つめます。

 

ぜひご覧ください!

最新の記事