特集

TALK 2022.10.05

あたりさわりのない話 #12 音声/中本一男

NHKアート美術進行の峯岸伸行とかつてAPだった岸本麻衣が聞き手となって、制作現場で働くさまざまなスタッフに、仕事上での役割やおもしろいポイント(またはグチ)など、ドラマにまつわること&あまり関係のないことをざっくばらんにお話ししてもらうゆるやかな音声コンテンツ。

今回のゲスト:
音声 中本一男 (なかもと・かずお)

00:00〜 ブームマイクと仕込みマイク、2種類のマイクの特性

指向性しこうせい … 懐中電灯の光に照らせる範囲があるように、マイクにもマイクの方向によって音を集められる範囲がある。「指向性が狭い」とは、マイクを向けたとき、音を拾える範囲は狭いが、その方向の音は明瞭に収音できるということ。

ブーム・オペレーター … 撮影現場において、マイクのついた竿(ブーム)を操作して音声を収音する人。

ブームマイク

02:30〜 際立たせるセリフ

MAエムエー … 映像編集後の音声調整作業。セリフ、ナレーション、効果音、音楽など別々に収録された多くの音源を、放送用の音声チャンネルに集約していく作業のこと。「鎌倉殿の13人」の場合、総合とBSプレミアムではステレオの左右2チャンネル、BS4Kでは5.1chサラウンドの6チャンネル(「5+1」)。この際、それぞれの音の音量バランスや音色などを調整する作業をミキシングという。

SEエスイー… サウンドエフェクトの略。演出の一環として付け加えられる効果音のこと。

04:48〜 シーンの印象をどこに置くか決めて逆算していく作業

MAミクサー … MA作業を行う音声技術者。演出上求められるイメージを意識し、映像に合わせ音のレベルやバランスを放送用に最終調整する技術者。

06:22〜 苦労した「ブエー」の産声

08:36〜 ブームマイクで録る「いい音」を伝える

特集

新着の特集をご紹介します