特集

MOVIE 2022.09.18

第36回より 足立遠元役・大野泰広さん

遠元は13人の宿老にも入りましたが、大野さん自身、また足立遠元として気持ちの変化はありましたか。

史実では13人の宿老に選ばれたときには70代だったというのをお聞きして、ご意見番として入ったんだろうなと思っていたんですけれど、今作の遠元はまだ若いですからね。最初はみんなが戦に出ていくので「戦に行きたい!」という思いが遠元さん的にも自分的にもあったんですけど、途中から「戦は無理して行くものじゃない」と思うようになりましたね(笑)。御所は御所の中で大変だし、これも立派なお勤めということで。最近は「御所内でしっかり勤めるぞ」みたいな気持ちに変わってきました、そういう変化はあります。
出演が決まったときに、SNSで「足立姓の末裔まつえいです。応援しています」と遠元さんの末裔だという方々からいろいろな激励をいただいて、すごくうれしかったです。でも、最近はその方々からのリアクションがめっきりなくなってしまったんです(笑)…大丈夫かな(不安)。ただ、声を大にして「足立遠元さんは武蔵国足立郡を治めた文武両道な武士で、頼朝に信頼され幕府の中枢にいた優秀な方だったんです!」というのは言っておきたいなと思います! いつの時代でも戦うことが好きじゃない人もいたでしょうし、戦がない世の中にしたいという思いを持ちながら、こういうスタンスを取ったからこそ生き抜いた人たちもいたんじゃないかなと。そんなことを思いながら演じさせてもらっていました。

特集

新着の特集をご紹介します