特集

「鎌倉殿の13人」の関連用語を調べる

  • 大功田(たいこうでん)

    国家に功績があった者に与える田地。

  • 大夫(だいふ)

    長官。

  • 内裏(だいり)

    天皇の住居としての御殿。
    ●NHK for School「寝殿造り」

  • 但馬(たじま)

    但馬の国。現在の兵庫県北部に相当する地域。

  • 丹後(たんご)

    丹後の国。現在の京都府北部に相当する地域。

  • 丹波(たんば)

    丹波の国。現在の京都府中部、兵庫県北東部、大阪府北部に相当する地域。

  • 知行国(ちぎょうこく)

    一国の収益を得る権利を与えられた国。

  • 知行国主(ちぎょうこくしゅ)

    朝廷から国の知行権(支配権)を与えられた有力者。子弟や側近を国守に選任し、国内の収益を取得した。

  • 筑後(ちくご)

    筑後の国。現在の福岡県南部に相当する地域。

  • 筑前(ちくぜん)

    筑前の国。現在の福岡県西部に相当する地域。

  • 治天の君(ちてんのきみ)

    朝廷の政務を実質的に主宰する人の総称。院政のもとでは上皇=院、天皇親政下では天皇。

  • 嫡子(ちゃくし)

    正室から生まれた家督を継ぐ子どものこと。

  • 中宮(ちゅうぐう)

    皇后とほぼ同格の天皇の后。

  • 調伏(ちょうぶく)

    祈祷によって悪魔・怨敵を下すこと。

  • 勅許(ちょっきょ)

    官符・宣旨。

  • 出羽(でわ)

    出羽の国。現在の山形県、秋田県(北東部を除く)に相当する地域。

  • 殿上人(てんじょうびと)

    宮中の内裏清涼殿の殿上間(てんじょうのま)に昇ること(昇殿)を許された人。四位・五位の中で特に許された者、および、六位の蔵人
    ●NHK for School「貴族のくらし」

  • 天台座主(てんだいざす)

    比叡山延暦寺のトップ。

  • 東海道(とうかいどう)

  • 東山道(とうざんどう)

  • 遠江(とおとうみ)

    遠江の国。現在の静岡県西部に相当する地域。

  • 土佐(とさ)

    土佐の国。現在の高知県に相当する地域。

特集

新着の特集をご紹介します