特集

HISTORY 2022.04.03

『吾妻鏡』 ~第13回より~

脚本の三谷幸喜さんが「これが原作のつもりで書いている」と話されている『吾妻鏡』。この史書には、治承4年(1180)の「以仁王の乱」をはじまりとする鎌倉幕府の歴史が記されています。第13回で描かれた主なエピソードをご紹介します。

寿永元年(1182)11月14日条

愛妻・牧の方(りく)の兄である宗親源頼朝が処罰したことを不満に思った北条時政は、鎌倉を去り、所領である伊豆へと帰っていきました。

残念ながら、寿永2年(1183)の記事は欠落しています。

特集

新着の特集をご紹介します