登場人物

頼朝の支援者

三善 康信

みよし・やすのぶ

小林 隆

(こばやし・たかし)

朝廷に仕える下級公家。頼朝に毎月手紙を送り、都の情勢を伝えるひそかな支援者。先走ることがあり、それが義時たちの運命を変える。のちの鎌倉幕府司法長官。

ピックアップ

小林隆さんの特集&関連情報をご紹介します

人物の関係を確認する

人物の関係を確認する