登場人物

源頼家の乳母夫めのと

比企 能員 (藤四郎)

ひき・よしかず

佐藤 二朗

(さとう・じろう)

『13人』の一人。二代鎌倉殿となった源頼家乳母夫。比企の繁栄を第一に考え、立場を利用してしたたかに幕府内で力をふるう。のちに北条と火花散る権力闘争を起こす。

ピックアップ

佐藤二朗さんの特集&関連情報をご紹介します

人物の関係を確認する

人物の関係を確認する