BACK レシピ一覧に戻る
~イギリス王妃のシャルロット~より

シャルロット

レシピ監修 エコール 辻 東京 中濱 尚美 先生
まわりは、ふわふわのビスキュイ。中には、バニラが香るひんやりババロア!旬のフルーツをたっぷりのせて!イギリスの夏を詰め込んだゴージャスなシャルロットを召し上がれ!

【初回放送】2022年5月9日

●●●●

材料 さあ、はじめましょうか!

直径15cm 1台分
<ビスキュイ生地>
卵黄 40g Mサイズ2個分
グラニュー糖 30g  
バニラエッセンス 適量  
卵白 60g Mサイズ2個分
グラニュー糖 30g  
薄力粉 60g  
 
粉砂糖 適量  
<ババロア>
牛乳 125ml  
バニラのさや 1/4本  
卵黄 30g Mサイズ1.5個分
グラニュー糖 37.5g  
粉ゼラチン 5g  
30ml  
生クリーム 125g 乳脂肪分38~47%を使用してください
(番組では42%を使用)
<飾り>
いちご 適量  
ラズベリー 適量  
ブルーベリー 適量  
ブラックベリー 適量  
赤すぐり 適量  
ミント 適量  

味わいのキメテとかまどのオキテ

キメテ外はさっくり 中はひんやり!

オキテ1アタマをそろえろ!

オキテ2ランの香りで華やかに!

作り方

印刷用PDFはこちら

準備

■薄力粉をふるっておく
■型紙を用意しておく
 天板のサイズに合わせた紙に、幅5㎝の帯状の線を2組(合わせて長さ47㎝以上になるように)、直径15㎝の円を1つ描く
■オーブンを200℃に温めておく
■ムースフィルムがある場合は、セルクル型の内側に巻いておく(なくてもOK)
■粉ゼラチンを分量の水でふやかしておく

ビスキュイ生地を作る

step1
卵黄とグラニュー糖を白っぽくなるまですり混ぜる。

step1

step2
バニラエッセンスを加える。

step2

step3
泡立てた卵白にグラニュー糖を3回に分けて加えながら、メレンゲを作る。

step3

step4
ステップ2にメレンゲの一部を加え、切り混ぜる。

step4

step5
残りのメレンゲをもう一度かき混ぜ、ステップ4に全て加え、切り混ぜる。

step5

step6
薄力粉を加え、切り混ぜる。

step6

step7
絞り袋に詰め、裏返した型紙に沿って、幅5㎝×長さ47㎝の帯状に絞る。

step7

step8
直径15㎝の渦巻き状に絞る。

step8

step9
帯状に絞った生地の上に粉砂糖をふる。

step9

step10
200℃のオーブンで約10分焼く。

step10

step11
焼き上がり後すぐに天板から外し、型紙ごとぬれ布巾の上に置き、乾燥しないように紙をかけて粗熱をとる。

step11
 

型の準備をする

step12
帯状の生地の下部をまっすぐに切りそろえ、両端の固い部分を切り落とす。

step12

step13
セルクルの内側にあて、余分な生地を切る。(生地の切りそろえた側を下に、上面を外側に向ける。)

step13

step14
渦巻き状の生地を、底面の大きさにあうように切り抜き、はめる。

step14
 

ババロアを作る

step15
鍋に牛乳とさいたバニラのさやを入れて沸騰させる。

step15

step16
卵黄とグラニュー糖をすり混ぜる。

step16

step17
ステップ15を2回に分けてステップ16に加え、鍋にもどし、弱火から中火で、混ぜながら83℃まで加熱する。火を止めて、ふやかしたゼラチンを加え、よく混ぜる。

step17

step18
清潔なボウルにこし、氷水にあてて25℃まで冷ます。

step18

step19
ゆるく泡立てた生クリームと合わせ、混ぜる。

step19

step20
ステップ14に流し入れ、冷凍庫または冷蔵庫で冷やし固める。

step20

step21
フルーツを表面に飾る。

step21
 

たべごろと保存方法

翌日までにお召し上がりください。

完成
レシピ一覧に戻る
Page Top