BACK レシピ一覧に戻る
女王陛下のヴィクトリアサンドイッチケーキより

サンドイッチケーキ

監修 エコール 辻 東京 百野 浩史 先生
ヴィクトリア女王ゆかりの、イギリスで最も親しまれているシンプルなケーキ。
サンドイッチするケーキを1枚ずつ分けて焼くのがポイントです。

【初回放送】2012年6月16日

女王陛下のヴィクトリアサンドイッチケーキ

材料 さあ、はじめましょうか!

◆ 直径18cm 1台分
<生地>
バター 110g  
砂糖 110g  
110g L玉2個弱
薄力粉 110g  
ベーキングパウダー 小さじ1  
<型用>
バター 適量 溶かしたもの
強力粉 適量  
<ラズベリージャム>
ラズベリー 250g フレッシュ
砂糖 150g  
レモン汁 大さじ1  

味わいのキメテとかまどのオキテ

キメテシンプルだけどリッチな味

オキテ1材料の割合は1対1対1対1

オキテ2つぶつぶ残して フレッシュ!

キメテ シンプルだけどリッチな味味わいのキメテ

かまどのオキテ1

かまどのオキテ2

閉じる

作り方

印刷用PDFはこちら

準備

■ 薄力粉とベーキングパウダーは合わせてふるっておく。
■ バター、卵は常温にしておく。
■ 直径18cmのケーキ型2台の底と側面に溶かしたバターを薄くはけで塗り、冷蔵庫で冷やす。

生地を作る

step1
ボウルにバターを入れ、砂糖を加えて泡立て器で白っぽくふんわりするまですり混ぜる。

step1

step2
溶きほぐした卵を少しずつ加え、その都度よく混ぜる。
※分離しないように気をつけながら混ぜる。

step2

step3
合わせてふるった粉類を加え、ゴムベラで、切るように混ぜ合わせる。

step3

step4
バターを塗って冷やしたケーキ型の内側に薄く強力粉をまぶし、余分な粉を紙の上に落とす。

step4

step5
ステップ3の生地を2つの型に等分して入れ、表面を平らにならし、180℃のオーブンで25~30分焼く。

step5

step6
焼き上がったら2~3分置いてから型からはずし、冷ます。

step6
ラズベリージャムを作る

step7
ラズベリーの半量をハンディー・プロセッサーにかけて粗くつぶし、鍋に入れる。

step7

step8
砂糖を加えて火にかけて煮詰める。
アクがでれば取り除き、さらに煮詰める。
ほどよい濃度になったら火を止め、レモン汁を加えて冷ます。
※とろみがついてきたら、スプーンの背中ですくいとり、乾かして指で筋を描いてみて、跡が残るくらいの濃度になるまで煮詰める。

step8
仕上げる

step9
冷ました生地1枚の上に、ラズベリージャムを塗り、もう1枚をのせる。

step9

step10
表面に粉砂糖を振ってでき上がり。

step10

たべごろと保存方法

ジャムをはさんでから1時間程度おいて召し上がるとしっとりとした食感が楽しめます。

完成

バターの風味が香る生地と、酸味のきいた真っ赤なジャム。
サンドイッチケーキならではの絶妙なコンビネーションをお楽しみください!

レシピ一覧に戻る
次のレシピを見る
Page Top