BACK レシピ一覧に戻る
~島原の寒ざらし~より

寒ざらし

レシピ監修 辻製菓専門学校 上元 純一 先生
まわりがとろっとして、中はもちもちの寒ざらし。涼し気な湧き水のせせらぎを感じる味わいです。緑茶と抹茶を使った爽やかなアレンジバージョンもお楽しみください!

【初回放送】2021年7月19日

寒ざらし

材料 さあ、はじめましょうか!

約4人分
<白玉だんご>
白玉粉 100g  
グラニュー糖 10g  
約100ml  
<抹茶白玉だんご>
白玉粉 50g  
グラニュー糖 5g  
抹茶 5g  
約50ml  
<シロップ>
300ml  
黄ざらめ糖 100g  
はちみつ 小さじ1  
ブランデー 小さじ2 お好みで加減してください
<緑茶とゆずのグラニテ>
300ml  
白ざらめ糖 150g  
緑茶葉 10g  
はちみつ 小さじ2  
ゆずジャム 30g  

味わいのキメテとかまどのオキテ

キメテ水の力でとろっ!

オキテ1しめて さらして

オキテ2黄ざらめで香ばしく

作り方

印刷用PDFはこちら

白玉だんごを作る

step1
白玉粉にグラニュー糖、分量の水を加え、耳たぶ状にこねる。

step1

step2
生地を4等分にして棒状に伸ばし、それぞれ12等分にカットし、丸める。

step2

step3
沸騰したお湯に入れ、浮かんでくるまでゆがく。

step3

step4
氷水に落とし、急冷したのち、1時間ほど水にさらしておく。

step4

抹茶白玉だんごを作る

step5
白玉粉にグラニュー糖、抹茶、分量の水を加え、耳たぶ状にこねる。
※抹茶のダマが残りやすいのでしっかりこねる。

step5

step6
生地を2等分にして棒状に伸ばし、それぞれ12等分にカットし、丸める。

step6

step7
沸騰したお湯に入れ、浮かんでくるまでゆがく。

step7

step8
氷水に落とし、急冷したのち、1時間ほど水にさらしておく。

step8

シロップを作る

step9
鍋に分量の水と黄ざらめ糖を加え、溶けるまで沸騰させる。

step9

step10
砂糖が完全に溶けたら火を止め、はちみつと、お好みでブランデーを加える。

step10

step11
氷水にあて、冷やす。

step11

緑茶とゆずのグラニテを作る

step12
鍋に分量の水と白ざらめ糖を加え、溶けるまで沸騰させる。

step12

step13
砂糖が完全に溶けたら火を止め、緑茶葉を加え、蓋を して1分蒸らす。

step13

step14
さらしでこし、茶葉を取り除く。 はちみつ、ゆずジャムを加える。

step14

step15
バットに流し、冷凍庫に入れ、凍らせる。途中、何度かほぐし、シャーベット状にしておく。

step15

仕上げ

step16
<寒ざらし>
白玉だんごをシロップとともに器に入れる。

step16

step17
<緑茶とゆずのグラニテ添え寒ざらし>
白玉だんごと抹茶白玉だんごを器に入れ、緑茶とゆずのグラニテを器に入れる。

step17

たべごろと保存方法

白玉だんごは時間がたつとかたくなるので、できるだけ早くお召し上がりください。 シロップは冷蔵庫で一週間くらい保存できます。

完成
レシピ一覧に戻る
Page Top