BACK レシピ一覧に戻る
~ベートーベンのフルーツコンポート~より

フルーツコンポート

レシピ監修 エコール 辻 東京 中濱 尚美 先生
洋なしの味わいが豊かでシンプルなコンポートと、スパイスの効いた赤ワインのコンポート。
ウィーンの代表的なスイーツ、ふわふわのカイザーシュマレンと合わせて、是非お楽しみください!

【初回放送】2020年11月2日

スキアッチャータ

材料 さあ、はじめましょうか!

コンポート 洋なし 3個分、赤ワインコンポート 3人分、カイザーシュマレン 1~2人分
<洋なしのコンポート>
洋なし 3個  
1000ml  
グラニュー糖 400g  
 
レモン汁 15ml  
適量  
<アプリコットのコンポート>
赤ワイン 375ml  
グラニュー糖 125g  
シナモンステック 1本  
クローブ 3粒  
オレンジ(国産) 輪切り2枚  
レモン(国産) 輪切り2枚  
冷凍アプリコット 200g セミドライアプリコット
<カイザーシュマレン>
卵黄 30g  
グラニュー糖 13g  
ひとつまみ  
牛乳 60ml  
バニラエッセンス 適量  
薄力粉 50g  
卵白 45g  
グラニュー糖 25g メレンゲ用
無塩バター 30g  
 
粉砂糖 適量  

味わいのキメテとかまどのオキテ

キメテフルーツをさらにおいしく

オキテ1レモンで鮮やか!

作り方

印刷用PDFはこちら

準備

■洋なしを水洗いする。
■オレンジ、レモンに洗剤をつけて表面を洗い、厚さ3mmほどの輪切りをそれぞれ2枚作る。

洋なしのコンポートを作る

step1
洋なしは皮をむき、中の種を取り除く。4等分にカットし、変色を防ぐ為にレモン水につけておく。

step1

step2
水とグラニュー糖を鍋に入れて火にかける。

step2

step3
沸騰したら、フルーツを入れてオーブンペーパーでふたをする。

step3

step4
フルーツが透き通るまで煮えたら、火を止め、別の容器に入れて冷蔵庫で保存する。

step4

アプリコットのコンポートを作る

step1
鍋に赤ワイン、グラニュー糖、シナモンスティック、クローブ、オレンジとレモンの輪切りを入れ、火にかける。

step1

step2
沸騰したら、フルーツを入れてオーブンペーパーでふたをする。

step2

step3
弱火で約5分火を通したら、火を止め、別の容器に入れて冷蔵庫で保存する。

step3
 

カイザーシュマレンを作る

step1
卵黄、グラニュー糖、塩を泡だて器で混ぜる。

step1

step2
牛乳の半量(30ml)を加えて混ぜてから、バニラエッセンスと粉を加えて混ぜる。残りの牛乳を少しずつ加えて混ぜる。

step2

step3
卵白にグラニュー糖を数回に分けて加え、メレンゲを作る。ステップ2と合わせ、ゴムべらで切り混ぜる。

step3

step4
フライパンにバター半量(15g)を溶かし、生地を流し入れる。弱火で約4分焼き、うっすらと色づいてきたら、いったん皿に取り出す。

step4

step5
再びフライパンにバター15gを溶かし、生地を裏返してフライパンにもどし、同じように焼き色がつくまで焼く。

step5

step6
フォークで一口大のサイズに切り分け、お皿に取り出す。

step6

step7
食べる前に粉砂糖を表面にふる。

step7
 

たべごろと保存方法

コンポート:密閉容器に入れ、冷蔵庫で保存してください。5日以内に召し上がってください。
カイザーシュマレン:出来上がりすぐに召し上がってください。

完成
レシピ一覧に戻る
Page Top