BACK レシピ一覧に戻る
~エカチェリーナ2世のレヴァシ~より

レヴァシ

レシピ監修 エコール 辻 東京 大熊 恵 先生
歴史に名を残すロシアの女帝、エカチェリーナ2世の愛した伝統菓子です。ベリーにりんごも加えてぎゅっと濃縮したレヴァシ。甘さと酸味がほどよい素朴なスイーツです!ベリーのタネが食感のアクセント。お楽しみあれ。

【初回放送】2020年1月20日

レヴァシ

材料 さあ、はじめましょうか!

19.5㎝×13㎝
いちご 200g 番組では冷凍を使用
ラズベリー 50g 番組では冷凍を使用
りんご 150g 芯を除いた重さ
グラニュー糖 25g  

味わいのキメテとかまどのオキテ

キメテ甘~く酸っぱく 濃密に♡

オキテ1直火にかけるべからず

オキテ2丁寧に!ワイルドに!

作り方

印刷用PDFはこちら

準備

■冷凍のベリー類は解凍しておく
■オーブンを180℃に温めておく

step1
鍋に解凍したベリー類とりんごのくし切り(皮付き)を入れて、180℃のオーブンで約30分加熱する。
※オーブン調理可能な鍋を使ってください

step1

step2
フルーツが軟らかくなったらオーブンから出し、ハンドブレンダーを使いピュレ状にする。

step2

step3
グラニュー糖を加え、混ぜながら火にかける。沸騰してきたら火を止めてざるでこし、りんごの皮を取り除く。

step3

step4
厚み8mmくらいになるようバットに流す。(番組では19.5cm×13cmのものを使用)60℃のオーブンに入れて半日から1日乾燥させる。2~3mmほどの厚さになる。
※60℃に設定できない場合はなるべく低い温度で

step4

step5
バットからはがして、好きな形の抜き型で抜く。べたつきを防ぎたい場合はグラニュー糖(分量外)を表面にまぶす。ロール状にする場合は、巻いてラップで固定し、形が崩れないようになったら5mm~1cm位の幅にカットする。

step5

たべごろと保存方法

密閉容器に入れ、直射日光を避けて保存。2週間くらいのうちにお召し上がり下さい。

完成
レシピ一覧に戻る
Page Top