BACK レシピ一覧に戻る
~南仏プロヴァンスのカリソン~より

カリソン

レシピ監修 エコール 辻 東京 大熊 恵 先生
南仏プロヴァンス地方の、しあわせを呼ぶという伝統菓子。アーモンドとフルーツの香りをぎゅっと閉じ込めた、独特の食感をお楽しみください!

【初回放送】2019年11月11日

カリソン

材料 さあ、はじめましょうか!

約25個
オレンジピール 100g  
オレンジの花水(食用) 大さじ1 製菓材料店等で入手可
アーモンドエッセンス 4~5滴  
はちみつ 30g  
アーモンドパウダー 125g  
粉砂糖 90g  
<グラスロワイヤル>
粉砂糖 100g  
卵白 20g  
<その他>
ミルクせんべい 4~5枚  

味わいのキメテとかまどのオキテ

キメテしあわせ広がる 南仏の香り

オキテ1ねっとり食感の ヒ・ミツ!

オキテ2ほほえみは美しく

作り方

印刷用PDFはこちら

準備

■アーモンドパウダーを目の粗いふるいでふるっておく
■オーブンを180℃に温めておく
■粉砂糖をふるっておく
■ミルクせんべいは抜型で切り抜いておく

ペーストを作る

step1
オレンジピールは1cm角くらいに切り、オレンジの花水、アーモンドエッセンス、はちみつと一緒にフードプロセッサーにかける。容器の内側に飛び散ったものは適宜へらなどで中に戻し、ムラなく細かくする。

step1

step2
ボウルにアーモンドパウダーと粉砂糖を入れて混ぜ合わせ、そこにステップ1を加えてゴムべらで混ぜ、手でまとめていく。

step2

step3
オーブン用の紙ではさみ、めん棒で1㎝の厚さにのばす。

step3

step4
一晩おいて少し乾燥させる。

グラスロワイヤルを作る

step5
ボウルに粉砂糖を入れ、卵白を加え、ハンドミキサーで透明感がなくなるまで泡立てる。

step5

成形~仕上げ

step6
一晩乾かしたペーストを抜型で抜く。抜型につけたまま、型抜きしておいたミルクせんべいを上から乗せて生地に貼りつける。

step6

step7
型を裏返し、生地を1mmほど押しこんですき間を作る。

step7

step8
すき間にグラスロワイヤルをすりこむ。ミルクせんべいの側から押して抜型から取り出す。

step8

step9
180℃のオーブンで30秒くらい表面を乾かす。常温で放置し、グラスロワイヤルが中まで乾燥したら出来上がり。

step9

たべごろと保存方法

冷暗所で保存し、1週間以内に召し上がりください。

完成
レシピ一覧に戻る
Page Top