BACK レシピ一覧に戻る
~浅田真央のかき氷~より

かき氷

レシピ監修 エコール 辻 東京 中濱 尚美 先生
浅田真央さんが大好きな“いも くり かぼちゃ”の3種類を楽しむかき氷です。
ふんわりとした氷の上に、家でもできるふんわりしたクリームソースをトッピングしました。
中に入っているシロップ煮と一緒に召し上がってください。

【初回放送】2019年7月8日

かき氷

材料 さあ、はじめましょうか!

直径15㎝の器 約5杯分
<さつまいものシロップ煮>
200ml  
グラニュー糖 200g  
さつまいも 150g  
<かぼちゃのシロップ煮>
200ml  
グラニュー糖 200g  
かぼちゃ 150g  
<さつまいものソース>
さつまいも 150g 火が通ったもの
シロップ 80ml さつまいものシロップ煮でできたシロップ
グラニュー糖 20g~30g 野菜の甘さによってグラムが変わる
生クリーム 230g 乳脂肪分35%
<かぼちゃのソース>
かぼちゃ 150g 火が通ったもの
シロップ 70ml かぼちゃのシロップ煮でできたシロップ
グラニュー糖 20g~30g 野菜の甘さによってグラムが変わる
生クリーム 220g 乳脂肪分35%
<栗のソース>
マロンクリーム 100g 砂糖やバニラなどが入ったやわらかい栗のペースト
生クリーム 100g 乳脂肪分35%
 
栗の渋皮煮 3粒  
ゆで小豆 適量  
かぼちゃの種 適量  
黒ゴマ 適量  
 
コンデンスミルク 適量  
 
適量  

味わいのキメテとかまどのオキテ

キメテ氷ふわふわ 甘さしっかり

オキテ1氷に負けない!

オキテ2トリプルアクセル フル回転!

閉じる

作り方

印刷用PDFはこちら

準備

■さつまいものソース用のさつまいもに火を通しておく。
■かぼちゃのソース用のかぼちゃに火を通しておく。
■盛り付けの器を冷やしておく。

さつまいものシロップ煮

step1
さつまいもをよく洗い、皮ごと1.5㎝角に切る。

step1

step2
水とグラニュー糖、さつまいもを鍋に入れ、火にかける。

step2

step3
さつまいもに竹串が通るまで煮る。 火が通ったら、器に移し常温で冷ます。

step3

かぼちゃのシロップ煮

step4
かぼちゃの種と皮を取り除き、1.5㎝角に切る。

step5
水とグラニュー糖、かぼちゃを鍋に入れ、火にかける。

step5

step6
かぼちゃに竹串が通るまで煮る。火が通ったら、器に移し常温で冷ます。

さつまいものソース

step7
さつまいも、シロップ、グラニュー糖を合わせ、ハンドブレンダーでかくはんする。

step7

step8
裏ごしする。

step8

step9
生クリームを加え、氷水にあてながらもったりとするまで泡立てる。

step9

step10
出来上がったら、冷蔵庫で保存する。

step10

かぼちゃのソース

step11
かぼちゃ、シロップ、グラニュー糖を合わせ、ハンドブレンダーでかくはんする。

step12
裏ごしする。

step13
生クリームを加え、氷水にあてながらもったりとするまで泡立てる。

step13

step14
出来上がったら、冷蔵庫で保存する。

栗のソース

step15
マロンクリームと生クリームを混ぜて氷水にあてながらもったりとするまで泡立てる。

step15

組み上げ

step16
氷を削って器の高さまで入れる。

step16

step17
コンデンスミルクをかける。

step17

step18
さらに真ん中を空けるように削った氷をのせ、中心にかぼちゃのシロップ煮、さつまいものシロップ煮、ゆで小豆を入れる。

step18

step19
さらに氷をのせる。

step19

step20
表面にコンデンスミルクをかける。

step20

step21
さつまいも、かぼちゃ、栗のソースを重ならないようにかける。

step21

step22
上部に栗の渋皮煮などをお好みでトッピングする。

step22

たべごろと保存方法

出来上がったらすぐに召し上ってください。
なおクリームソースは冷蔵でできるだけ早く(当日中に)。
シロップ煮は冷蔵で5日ほどで食べきるようにしてください。

完成
レシピ一覧に戻る
Page Top