BACK レシピ一覧に戻る
~エルヴィス・プレスリーのサンドイッチ~より

エルヴィスのサンドイッチ

レシピ監修  エコール 辻 東京 小野 達也 先生
ロックンロールのスーパースター、エルヴィス・プレスリーが愛したサンドイッチです。 お店で食べて気に入った、ジャムとピーナツバター、ベーコンの驚きのサンドイッチ。 そして母の思い出がつまったバナナとピーナツバターのサンドイッチをお楽しみください!

【初回放送】2019年5月20日

エルヴィスのサンドイッチ

材料 さあ、はじめましょうか!

ベーコン入り:食パン3枚使用、バナナ入り:食パン2枚使用
<ピーナツバター>
生ピーナツ 400g  
グラニュー糖 30g  
3g  
ピーナツ油 40g  
<ブルーベリージャム>
冷凍ブルーベリー 300g  
グラニュー糖 240g  
ペクチン 4g  
グラニュー糖 4g ペクチンと混ぜる分
レモン汁 5g  
<具材>
スライスベーコン 3枚分(めやす) ※量はお好み
バナナ 1本  

味わいのキメテとかまどのオキテ

キメテ豪快!ワイルド!絶妙の組み合わせ!

オキテ1ひと足しで なめらかさアップ!

オキテ2ちょい焼きで 香ばしさプラス!

閉じる

作り方

印刷用PDFはこちら

準備

■生ピーナツは180℃で20分程度ローストして、皮をむいておく。

ピーナツバターを作る

step1
フードプロセッサーにローストして皮をむいたピーナツ、 グラニュー糖、塩を入れ細かく粉砕する。

step1

step2
粒が細かくなり、少しペースト状になったら、ピーナツ油 を入れる。

step2

step3
好みの粒の大きさとペーストの状態になれば完成。

step3

ジャムを作る

step4
刻んだ冷凍ブルーベリーと砂糖をよく混ぜて一晩冷蔵 庫に置き、水分を出しておく。

step4

step5
ボウルの底の砂糖も残さず鍋に入れ、104℃まで 煮詰め、火を止める。 ペクチンとグラニュー糖をよく混ぜてから振り入れ、 1~2分ほど沸騰させる。
※ペクチンはグラニュー糖と混ぜないとうまく溶けません

step5

step6
火を止め、レモン汁を加える。

step6

組み立て(ピーナツバター、ベーコン、ジャムのサンド)

step7
食パン3枚使用。 2枚にピーナツバター、1枚にブルーベリージャムを塗って おく。

step7

step8
ベーコンをフライパンでお好みの状態になるまで炒める。

step8

step9
ブルーベリージャムを塗った面に、 炒めたベーコンをのせる。

step9

step10
ピーナツバターを塗ったパンにブルーベリージャムと ベーコンをのせたパンを重ね、ピーナツバターを塗った 2枚目のパンをベーコン側にサンドする。

step10

step11
フライパンで両面に焼き目を付けて完成。

step11

組み立て(バナナとピーナツバターサンド)

step12
食パン2枚使用。 2枚にピーナツバターを塗っておく。

step12

step13
バナナを1/4にカットする。 フライパンでバナナが形崩れしない程度に軽く炒める。

step13

step14
ピーナッツバターを塗ったパンの上に炒めたバナナを 並べ、2枚目のパンでサンドする。

step14

step15
フライパンで両面に焼き目を付けて完成。

step15

たべごろと保存方法

できたてがおすすめ、当日中に食べきってください。

完成
レシピ一覧に戻る
Page Top