BACK レシピ一覧に戻る
舞妓はんのゼリーより

フルーツゼリー

監修 エコール 辻 東京 百野 浩史先生
京都・祇園の舞妓さん好みのゼリーをもとに、
天然の果物の果汁を使った、しっかりした弾力が特徴の番組特製レシピです。

【初回放送】2012年4月14日

ゼリー

材料 さあ、はじめましょうか!

◆ 150mlのゼリーカップ 4個分
<基本のゼリーベース>
 水 375ml
 砂糖 100g  
 粉ゼラチン 15g
 水 60ml ゼラチンを戻す水
 レモンの表皮 1/4個分 黄色い部分
<イチゴのシロップ>
 イチゴ 150g  
 砂糖 30g  
 水 30ml  
<イチゴのゼリー>
 基本のゼリーベース
200g
 
 イチゴのシロップ 60ml
 
 レモン果汁 20ml 生の果実を絞る
<オレンジのゼリー>
 基本のゼリーベース 200g  
 オレンジ果汁 30ml 生の果実を絞る
 レモン果汁 30ml
生の果実を絞る
<その他の材料>
 イチゴ 8粒 小さめのもの
 オレンジ
8切れ 房状に切ったもの
 ブルーベリー 8粒  

味わいのキメテとかまどのオキテ

キメテスッキリ爽やか春の雅

オキテ1ゼリー液は一気にそそぐな!

オキテ2短気は損気!ゼリーは根気が肝心!!

キメテ スッキリ爽やか春の雅味わいのキメテ

オキテ1 ゼリー液は一気にそそぐな!かまどのオキテ1

オキテ2 短気は損気!ゼリーは根気が肝心!!かまどのオキテ2

閉じる

作り方

印刷用PDFはこちら

準備

■粉ゼラチン15gと水60mlをあわせて15分以上おく。
■イチゴを冷凍庫に一晩入れて凍らせる。
■オレンジの果肉を房状に8切れ切り取り、残りは絞って果汁を取る。
■レモンを2個用意し、皮の黄色い部分を1/4個分ナイフでヘぎとる。残りは絞って果汁を取る。

基本のゼリーベースを作る

step1
鍋に水375ml、砂糖、レモンの皮を入れて火にかけて沸騰させる。

step1

step2
火を止めて、水でふやかしたゼラチンを加えて溶かし、漉して氷水にあてて冷ます。

step2
イチゴのシロップを作る

step3
冷凍したイチゴ、砂糖、水を電子レンジにかけて温める(500W2~3分)。

step3

step4
漉し器の上にペーパータオルなどをあてて漉し、液体だけを抽出する。

step4
イチゴのゼリー液を作る

step5
ゼリーベース200gにイチゴのシロップ60ml、レモン果汁20mlを加える。

step5

step6
ゼリーカップに大さじ2杯くらい流し入れ、冷蔵庫に入れるか、氷水などでカップを冷やす。

step6

step7
流したゼリー液が固まりかければ、イチゴとブルーベリーを飾り、イチゴがかくれるくらいまでイチゴのゼリー液を流し、ステップ6と同じように冷やす。
固まりかければ容器の半分程度になるまでイチゴのゼリー液を流し、冷蔵庫で冷やす。

step7
オレンジのゼリー液を作る

step8
基本のゼリー液200gにオレンジ果汁30ml、レモン果汁30mlを加える。

step7

step9
ステップ7にオレンジのゼリー液を大さじ2杯くらい流して冷やし固める。

step10
固まりかければ房状に切ったオレンジを並べ、オレンジがかくれるまでオレンジのゼリー液を流す。

step7

step11
固まりかければ、型の高さまでオレンジのゼリー液を流す。
冷蔵庫で冷やし固めてでき上がり。

step7

たべごろと保存方法

冷蔵庫で保存してください。

風雅なかごにいれて、はんなりと~

風雅なかごにいれて、はんなりと~

レシピ一覧に戻る
次のレシピを見る
Page Top