BACK レシピ一覧に戻る
~“ジュラシック・パーク”の緑色のゼリー~より

緑色のゼリー

レシピ監修 エコール 辻 東京 野口 恵 先生

恐竜を閉じ込めた、ライムゼリー。
果汁たっぷりの甘酸っぱいライムゼリー、ミントが香る爽やかライムゼリー、練乳たっぷりのミルクゼリーの3層のハーモニー。

【初回放送】2017年8月7日

緑色のゼリー

材料 さあ、はじめましょうか!

16.5cm×11.5cm×深さ6cmの卵型
<ライムゼリー>
115ml  
グラニュー糖 35g  
ライムシロップ 40g
ライム果汁 1個分
板ゼラチン 5g
食用色素 緑 適量
<ミントゼリー>
180ml  
ミントの葉 3g  
板ゼラチン 6g  
グラニュー糖 60g  
ライムシロップ 45g  
<ミルクゼリー>
牛乳 170ml  
練乳 70gl  
板ゼラチン 4g  

味わいのキメテとかまどのオキテ

キメテハラハラ ドキドキ!恐竜をゼリーに閉じ込めろ!

オキテ1恐竜は凍らせてから閉じ込めろ!

オキテ2ギリギリまで追い詰めろ!

閉じる

作り方

印刷用PDFはこちら

準備

■ゼラチンを冷水でふやかしておく
■ライムをしぼる

ライムゼリーを作る

step1
鍋に水を入れ、沸騰させる。

step1

step2
グラニュー糖、ゼラチンを加えて溶かす。

step2

step3
ライムシロップとライム果汁を加えて混ぜ、食用色素で着色する。

step3

step4
恐竜の型にゼリーを流し、冷凍庫で固める。

step4

ミントゼリーを作る

step5
鍋に水を入れて沸騰させ、火を止めてミントの葉を入れて5分蒸らす。

step5

step6
茶こしでミントの葉を取り除いてボウルに移し、ゼラチン、グラニュー糖、ライムシロップを加えて混ぜる。

step6

step7
氷に当て、13℃まで冷やしてから、卵の型の3分の2程度まで流す。

step7

step7
固まった恐竜のライムゼリーを中央に入れ、冷蔵庫で 30分以上冷やす。

step8

ミルクゼリーを作る

step09
牛乳と練乳を火にかけて温める。

step9

step10
火を止めてゼラチンを加えて混ぜる。

step10

step11
氷水に当てて粗熱をとり、卵型のミントゼリーの上から流す。
冷蔵庫で4時間以上冷やし固める。

step11

step12
ゼリーが固まれば、型の底を数秒お湯につけてあたため、型から抜く。

step12

たべごろと保存方法

冷蔵庫で保存。お早めに召し上がってください。
完成
レシピ一覧に戻る
Page Top