BACK レシピ一覧に戻る
~津軽おばあちゃんのリヤカーアイス~より

リヤカーアイス

レシピ監修  エコール 辻 東京 橋本素明 先生

屋台でしか味わえない北東北の夏の味、リヤカーアイスを再現!
バナナがほんのり香るなつかしい甘さとなめらかな口どけを山盛りで楽しんで!

【初回放送】2017年7月3日

リヤカーアイス

材料 さあ、はじめましょうか!

コーンアイス2~3本分
ゼラチン 2g  
冷水 10g  
グラニュー糖 80g  
ひとつまみ  
420g  
ブドウ糖 20g  
液体甘味料 3g ダイエット甘味料として売られているもの
バナナエッセンス 適量  
食用色素(黄色) 適量  
 
1400g
600g

味わいのキメテとかまどのオキテ

キメテやさしい甘さで あと味さっぱり

オキテ1温度で引き出す ゼラチンパワー

オキテ2休まず混ぜて なめらか粒子

閉じる

作り方

印刷用PDFはこちら

準備

■ゼラチンを冷水で戻しておく

アイスを作る

step1
鍋に分量の1/2の水を入れ、グラニュー糖、塩を加えて火にかけ、温めながら溶かす。(沸騰させないように)

step1

step2
ブドウ糖を加えて溶かす。(溶けにくいので、弱火にかけて温めながら溶かす)

step2

step3
液体甘味料を加えてよく混ぜる。

step3

step4
残りの水を加え、温度を60℃にする。

step4

step5
冷水で戻しておいたゼラチンを加えて、完全に溶かす。(溶けないときは弱火にかけて温めながら溶かす)ゼラチンが溶けたら、ステップ4で残った水を加える。

step5

step6
ボウルに移し、氷水にあててよく冷やす。

step6

step7
バナナエッセンスと食用色素を加えてよく混ぜる。

step7

step8
ボウルに氷1400gと塩600gを入れてよく混ぜ、氷の温度を-20℃まで下げる。(ボウルを重ねると温度上昇を防ぐことができる)中央をくぼませて容器をセットし、容器をよく冷やす。

step8

step9
アイス液をステップ8の容器に入れる。容器の底と周りから凍りはじめるので、スプーンでかき落とす。

step9

step10
周りが凍ったらかき落とす、を数回繰り返し、凍ったものが溶けなくなれば、ハンドミキサーで全体をよく混ぜる。

step10

step11
ステップ10を繰り返し、白くシャーベット状になれば出来上がり。容器に移して冷凍庫で一晩ほどよく冷やす。

step11

step12
アイスをボウルに移して常温に出し、滑らかな状態になるまで練る。

step12

step13
ステップ8で使用したものと同様の氷水を準備し、氷水にあてながら、ボウルの底に広げる。

step13

step14
へらですくいながら、コーンに盛る。

step14

たべごろと保存方法

冷たいうちに召し上がってください。
完成
レシピ一覧に戻る
Page Top