BACK レシピ一覧に戻る
~永井荷風のクロワッサン&ショコラ~より

クロワッサン&ショコラ

レシピ監修 エコール 辻 東京 橋本 素明 先生

永井荷風が 朝食に食べたクロワッサンとショコラ。
バター香る サクサク食感のクロワッサンとミルクたっぷりまろやかショコラは相性バツグン。
幸せな気分になれる朝食をどうぞ。

【初回放送】2017年4月17日

永井荷風のクロワッサン&ショコラ

材料 さあ、はじめましょうか!

クロワッサン 6個分 ショコラ1杯分
<クロワッサン>
強力粉 144g  
薄力粉 36g  
バター 25g  
砂糖 22g  
4g  
インスタントイースト 4g  
水(30℃) 96g  
     
折り込み用バター 90g  
     
<ショコラ>
牛乳 75g  
生クリーム(35%) 75g  
ココアパウダー 5g  
スイートチョコレート 35g  
ミルクチョコレート 10g  

味わいのキメテとかまどのオキテ

キメテバター香る サクサク・クロワッサンと相性バツグン まろやかショコラ

オキテ1バターを絶対溶かさない!

オキテ2バターは叩いてのばせ!

閉じる

作り方

印刷用PDFはこちら

準備

■小麦粉を合わせてふるっておく
■オーブンを210℃にあたためておく

クロワッサンを作る

step1
合わせてふるった小麦粉に、冷たくてかたいバター(25g)を加えて、カードで粉をまぶしながら細かく刻み、さらに手でつぶしながら小麦粉となじませる。

step1

step2
ステップ1に砂糖、塩を加えて泡だて器でよく混ぜる。

step2

step3
水にインスタントイーストを加えて溶かす。

step3

step4
ステップ2ステップ3を加えて粉気がなくなるまで混ぜる。

step4

step5
台に取りだし、カードで切りながら全体を同じかたさに整え、丸くまとめる。

step5

step6
温かいところ(30℃)で60分発酵させる。

step6

step7
発酵後、ガスを抜きながら丸くまとめる。

step7

step8
透明な袋に包み、冷蔵庫で一晩発酵させる。

step8

step9
冷たくてかたいバター(90g)を叩いて11㎝×18㎝ほどにのばし、冷蔵庫に入れる。

step9

step10
ステップ8の生地を20㎝×22㎝にのばす。

step10

step11
ステップ10の生地にステップ9のバターをのせて包む。

step11

step12
長さ55㎝ほどまでのばして、四つ折りにする。

step12

step13
透明な袋に包み、冷凍庫で30~40分休ませる。

step13

step14
休めた生地を40㎝ほどにのばして三つ折りにする。

step14

step15
透明な袋に包み、冷凍庫で30~40分休ませる。

step15

step6
休めた生地を幅22~24㎝×長さ35㎝にのばす。
※生地がのびにくくなれば、冷凍庫で10分ほど休めてから、再度のばす。

step16

step17
底辺10㎝×高さ22~24㎝の二等辺三角形にカットし、底辺の中心部分に切り込みを入れる。

step17

step8
三角形の端を押さえながら巻いて三日月型にする。

step18

step19
プレートに並べて温かいところ(30℃)で60~70分発酵させる。

step19

step20
卵を塗り、210℃のオーブンで15分焼く。

step20

ショコラを作る

step1
鍋に牛乳と生クリーム、ココアパウダーを加えて火にかける。

step1

step20
温ためながらココアパウダーを溶かし、沸騰させる。

step2

step3
火を止めて、スイートチョコとミルクチョコを加えてよく溶かしてから、もう一度火をつけ、沸騰直前まで温める。

step3

step4
茶こしでこしながらカップに注ぐ。

step4

たべごろと保存方法

クロワッサンは焼き上がり後冷めてからが食べごろで、クロワッサンのサクサク、パリパリ感を味わえます。
保存は冷凍してください。冷凍後は常温で解凍、オーブンで温めるとサクサクになります。
ショコラは温かいうちにお召し上がりください。
完成
レシピ一覧に戻る
Page Top