BACK レシピ一覧に戻る
~“スプーンおばさん”のワッフル~より

ワッフル

レシピ監修 エコール 辻 東京 野口 恵 先生
ほんのりカルダモンが香る、薄くて柔らかなワッフル!
ノルウェーのトッピングの定番は、いちごジャム、ヤギの乳から作られるブラウンチーズ、日本のものよりマイルドなサワークリームなど。
さらに、番組オリジナルで、口当たりが軽いガナッシュ・モンテとドライフルーツの組み合わせもご用意。
自分の好みで組み合わせて食べてください。

【初回放送】2017年2月6日

“スプーンおばさん”のワッフル

材料 さあ、はじめましょうか!

直径約18cmの型、約5枚分
<ワッフル生地>
薄力粉 80g  
強力粉 80g  
ベーキングパウダー 小さじ2  
砂糖 40g グラニュー糖
50g M サイズ1個分
牛乳 250ml  
バター 40g  
カルダモン 適量  
サラダ油 適量  
<トッピング① (ノルウェーの定番)>
サワークリーム 60g  
生クリーム 40g 乳脂肪分35%
いちごジャム 適量  
ブラウンチーズ(イェトスト)  適量 ノルウェーの甘いチーズ
<トッピング② (ガナッシュ・モンテ)>
チョコレート 70g カカオ分55%
生クリーム 140g 乳脂肪分35%
ラム酒漬けレーズン 適量  
ドライアプリコット 適量  

味わいのキメテとかまどのオキテ

キメテ薄くてしなやか!何枚も食べられるワッフル

オキテ1粒からひいて 香り豊かに

オキテ2冷やして 泡立てて まろやかガナッシュ

オキテ3手で熱を感じてカリッモチッの食感へ

閉じる

作り方

印刷用PDFはこちら

準備

■薄力粉をふるっておく。
■バターを溶かしておく。
■カルダモンの皮を割り、中の種を取り出しておく。

ワッフル生地を作る

step1
ボウルに薄力粉、強力粉、べーキングパウダーを入れてよく混ぜる。

step1

step2
砂糖を加えて混ぜ、粉の中央に卵と牛乳の1/3を加えて中心から混ぜていく。

step2

step3
残りの牛乳を加えていき、なめらかになるまで混ぜる。

step3

step4
溶かしバターを加えて混ぜ、最後にカルダモンをひいて加え、混ぜる。

step4

step5
ワッフル型を火にかけ、中火で温める。サラダ油を全体に塗る。

step5

step6
レードル一杯分の生地を中心に流し、蓋をして弱火で片面を約2分焼く。

step6

step7
ひっくり返してさらに約2分焼き、両面がこんがり焼けたら型からはずす。

step7
 

トッピング① ノルウェーの定番

step8
サワークリームに生クリームを2回に分けて加え、ゴムべらで混ぜて溶きのばす。ブラウンチーズは薄く削る。

step8
 

トッピング② ガナッシュ・モンテ

step9
生クリームを火にかけて沸騰させる。

step9

step10
チョコレートにステップ9を1/ 3程度注ぎ、中心からゆっくりと混ぜる。

step10

step11
残りの生クリームも加えていき、全体を混ぜる。粗熱がとれれば冷蔵庫で約2時間冷やす。

step11

step12
冷えたガナッシュを泡だて器で混ぜ、角が立つくらいまで泡立てる。

step12

たべごろと保存方法

焼き立てのワッフルにトッピングを添えて召し上がってください。
おすすめの組み合わせ・その1 ジャム・ブラウンチーズ・サワークリーム
おすすめの組み合わせ・その2 ガナッシュ・モンテ・レーズン・アプリコット
完成
レシピ一覧に戻る
Page Top