BACK レシピ一覧に戻る
ロダンのレモンカード

レモンカードとショートブレッド

監修・調理指導 中濱 尚美 先生
レモンの酸味を利かせたカスタードジャムです。相性のよいショートブレッドとともに紅茶と食べてください。

【初回放送】2016年10月3日

ロダンのレモンカード

材料 さあ、はじめましょうか!

レモンカード 80mlの保存瓶2個分
ショートブレッド 2.5×7㎝ 16個分
<レモンカード>
レモン汁 130g レモン4個分
レモンの皮 4個分  
150g Mサイズ3個分
砂糖 225g  
バター(無塩) 45g  
<ショートブレッド>
薄力粉 160g  
全粒粉 40g  
バター(無塩) 100g  
砂糖 60g  
ひとつまみ  

味わいのキメテとかまどのオキテ

キメテ濃厚だけどさわやか!甘酸っぱさがクセになるレモンカード

オキテ1薄~くやさしく 表面だけ

オキテ2のんびり 休まず!

オキテ3バターを細かく刻み込め!

閉じる

作り方

印刷用PDFはこちら

準備

■ワックスなしのレモンを使う。(または洗剤をつけ、よく洗う)
■ショートブレッドの材料を全て冷やしておく。
■オーブンを170℃に予熱する。

レモンカードをつくる

step1
レモンの表皮をおろし金でする。
(白い部分は苦味があるので、表面の黄色い部分のみ)

step1

step2
スクイーザーでレモンの果汁をしぼる。

step2

step3
80℃のお湯が入った鍋の中にふきんを敷き、湯煎の準備をする。

step3

step4
ボウルに卵以外の材料を入れ、湯煎にかけて砂糖とバターを溶かす。

step4

step5
別のボウルに割り入れた卵をステップ4に加え、かき混ぜる。

step5

step6
ステップ5を弱火で湯煎にかけ、ゆっくり火を通しながら、ゴムべらで混ぜ続ける。殺菌のため、温度帯は75~78℃にする。

step6

step7
とろみがついてきたら、固さを確認する。ゴムべらの表面にとり、指でクリームに線をかく。この時に、しっかり線がかければ炊けている。

step7

step8
目の細かいこし器でステップ7をこす。粗熱をとり、保存瓶に移す。

step8

ショートブレッドをつくる

step1
粉類にバターと塩を加え、細かく刻む。

step1

step2
小豆大になれば、手のひらですりあわせ、粉類にバターをなじませる。

step2

step3
砂糖を入れ、生地をひとまとめにする。

step3

step4
めん棒で1㎝の厚さにのばす。ラップをし、冷蔵庫で最低30分休ませる。

step4

step5
2.5㎝×7㎝に切り、表面に竹串で空気穴をあける。

step5

step6
170℃のオーブンで25~30分焼く。

step6

たべごろと保存方法

レモンカードは3~4日以内に、ショートブレッドは翌日までにお召し上がりください。
完成
レシピ一覧に戻る
Page Top