BACK レシピ一覧に戻る
“あしながおじさん”のレモンゼリー

レモンゼリー

監修・調理指導 野口 恵 先生
初夏にぴったり、爽やかな色とつるんとした食感が魅力のレモンゼリー!
レモネード、つぶつぶゼリー、プルプルゼリー、レモンクリームの甘酸っぱ~い4種のハーモニーをお楽しみください!

【初回放送】2016年5月23日

あしながおじさんのレモンゼリー

材料 さあ、はじめましょうか!

20.5×27cmガラス容器(2.5L) 1個分
<レモネード>
 レモン汁 25g 生の果実を絞る
 水 280g  
 砂糖 40g グラニュー糖
<こんにゃくゼリー>
 レモン汁 50g 生の果実を絞る
 水 100g  
 こんにゃくパウダー 1g  
 アガー 6g  
 砂糖 30g グラニュー糖
<レモンゼリー>
 レモン汁 450g  
 水 675g  
 砂糖 250g グラニュー糖
 板ゼラチン 18g  
 食用色素(黄色) 20滴  
<レモンクリーム>
 全卵 1個  
 砂糖 80g グラニュー糖
 レモン汁 50g  
 レモンの表皮 1個分 表皮を削ったもの
 バター 40g  
 生クリーム 120g 乳脂肪分42%

味わいのキメテとかまどのオキテ

キメテ食感のグラデーションでレモンを味わいつくせ!

オキテ1第一のゼリー!つぶつぶ~!

オキテ2レモンを生かすのは2:3:1ちょっと!

オキテ3クリームは優しく、潔く!

閉じる

作り方

印刷用PDFはこちら

準備

■レモンを絞って茶こしでこしておく。(1個分は皮を削っておく)
■板ゼラチンを冷水でもどしておく。

レモネードを作る

step1
レモン汁、水、砂糖を混ぜて容器に流してしっかりと冷やしておく。

step1
 

こんにゃくゼリーを作る

step2
こんにゃくパウダー、アガー、砂糖を混ぜ合わせておく。

step2

step3
水を鍋に入れて温め、ステップ2を加えてよく混ぜる。そのまま30分程度置いてこんにゃくパウダーをふやかす。

step3

step4
ステップ3を火にかけて、混ぜながら軽く沸騰させる。

step4

step5
火を止めてレモン汁を加えてよく混ぜる。

step5

step6
ステップ1で冷やしておいたレモネードの中に、スプーンでたらして粒々を作る。冷凍庫で凍らせる。

step6
 

レモンゼリーを作る

step7
水の約1/3を鍋に入れ、沸騰直前まで温める。火を止めて食用色素と砂糖を加えて溶かす。ゼラチンを加えて混ぜる。

step7

step8
ステップ7をボウルに移し、残りの水とレモン汁を加えてよく混ぜる。

step8

step9
凍ったステップ6の上からゆっくり注ぎ、冷蔵庫で冷やして固める。少量のゼリーを残しておき、仕上げに使う。

step9
 

レモンクリームを作る

step10
鍋にレモン汁、レモンの表皮、バターを入れて温める。

step10

step11
ボールに卵を入れて泡立て器でほぐし、砂糖を加えてよく混ぜる。ステップ10の鍋に加え、全体を混ぜながら沸騰させる。

step11

step12
こしながら別の容器にうつし、ラップをして冷やす。

step12

step13
生クリームを泡立て、冷めたステップ12に加えて混ぜる。

step13

step14
絞り出し袋に詰めて、ステップ9のゼリーの中に絞る。ステップ9で残しておいたゼリーを上から流して平らにして冷やし固める。

step14
 

たべごろと保存方法

冷蔵庫で保存。下のジュースが溶け、上のゼリーが固まったら食べごろです。
完成
レシピ一覧に戻る
Page Top