トップページ ≫ 番組情報 ≫ 情報WAVEかごしま ≫ 島だより


次回もお楽しみに!

更新情報 : 
10月12日(水)放送分を更新いたしました!

口永良部島から 「十五夜の行事」

カメラ 池添慧 様

9月10日の十五夜、口永良部島で無病息災を願う伝統行事が行われました。
島の人たちが「かや」を持ち寄り、綱引きに使う綱をみんなで編みます。夕方、完成した大綱は学校のグラウンドに運ばれて、綱引きが行われました。スタートの合図は十五夜にしか歌わない口永良部島に伝わる島唄です。節に合わせて、一気に綱を引き合います。
その後、大綱を使って土俵が作られ、友だち同士や親子などが相撲をとりました。
およそ40人が集まった島の伝統行事。笑顔あふれる十五夜の風景です。

写真2
写真2
写真3
写真4
写真5
写真6
写真7
写真8

徳之島から 「秋晴れの下で集落合同運動会」

カメラ 天城町ユイの里テレビ 様

スポーツの秋、天城町の岡前小学校与名間分校で集落合同の運動会が開かれました。
全校児童10人の与名間分校、運動会は地域の一大イベントでしたが、去年とおととしは新型コロナウイルスの影響で、地域の人の参加はありませんでした。しかし、ことしは3年ぶりに集落合同で開催することが出来ました。運動会には地域の人たちが100人ほど集まり、子どもたちと一緒に汗を流しました。
伝統の一輪車演技のほか、地域対抗の綱引きや親子リレー、最後はみんなで島唄に合わせ踊りました。地域の人たちの絆が深まるイベント、島に日常の風景が戻りつつあります。

写真1
写真2
写真3
写真4
写真5
写真6
写真7

トカラ列島から 「トカラ列島 島めぐりマラソン大会」

カメラ 白鳥哲也アナウンサー

十島村をあげての一大イベント、トカラ列島、島めぐりマラソン大会が3年ぶりに開催されました。トカラ列島の有人7島を村営フェリーで巡りながら、1日で走破するものです。72人のランナーが全国から参加。金曜の夜11時に鹿児島港を出港し、土曜の朝6時に口之島で日の出とともに走り出します。その後、中之島、諏訪之瀬島、平島、悪石島、小宝島の順に、下船→マラソン→乗船→次の島に移動を繰り返し、日の入り間近の宝島でゴール。それぞれの島の熱い応援に励まされ、美しい風景にいやされ、リピーターが多いのもうなずける心温まる大会でした。

写真1
写真2
写真3
写真4
写真5
このページのトップへ