NHKデジタル

BSデジタル放送(BS1・BSプレミアム)を見るには

※「BS4K」「BS8K」の受信方法についてはこちら

BSデジタル放送は、

●BSアンテナ
●BSデジタル対応受信機(テレビやチューナーなど)

を用意すれば、全国でどこでもご覧になれます。

チューナー内蔵型テレビならBSアンテナを、非内蔵型テレビの場合はBSアンテナとチューナーを接続すれば受信することができます。

もっと知りたい

  • BSアンテナ
  • もっと知りたい

    BSアンテナ

    BSアンテナはアナログ/デジタル共通

    現在販売されている衛星放送用のBSアンテナは、基本的にアナログ/デジタル、および110度CS放送を一つのアンテナで共用することができます。 ただし、古くなって性能が低下したり口径不足(直径が足りない)の場合は良好な受信ができません。急に映りが悪くなった、または見たい衛星チャンネルが映らない時などは、アンテナの方向がおかしくないか、アンテナが古くなっていないか、また口径が適正かどうかを確認しましょう。

    デジタル放送用アンテナはマークで選ぶ

    BSアンテナを新たに購入する場合は、BSデジタルハイビジョン対応アンテナ(BS/110度CSアンテナ)をおすすめします。 なおデジタルハイビジョン対応のアンテナ機器は、一般家庭用であれば「DHマーク(デジタルハイビジョン受信マーク)」、集合住宅などの共同受信用は「BLマーク(優良住宅部品認定マーク)」がついていますので、購入時の目安にしてください。