哲学者 梅原猛

3月4日(月) 午後3時00分~4時29分 BSプレミアム

哲学者 梅原猛

時代を切り拓いてきた人物の人生哲学や未来へのメッセージを聞く「100年インタビュー」。今回のゲストは、半世紀以上にわたって思索を続けている、哲学者・梅原猛(87歳)。「梅原日本学」と呼ばれる独自の歴史の見方を通して、日本人の根底にある精神とは何かを示してきた。その梅原が大きな衝撃を受けたのが、一昨年の東日本大震災と原発事故だった。人類は、人間中心の西洋哲学の考え方から、科学技術優先の近代文明を発展させてきた。それは、豊かで便利な世界をもたらした反面、環境破壊や核戦争の危機も生み出している。そうした中で起きた原発事故は、“文明災”であり、これを克服するには、新しい人間の生き方を示す哲学が求められていると言う。梅原はそのヒントが日本独自の仏教の教えにあると考える。番組では、今、日本のみならず世界に必要な哲学とは何なのかを語ってもらう。聞き手は、石澤典夫アナウンサー。


  • ゲスト写真
  • ゲスト写真
  • ゲスト写真

バックナンバー一覧へ戻る