流氷カメラ

2024年シーズンは紋別公園 流氷展望台から
NHK北見放送局 がお届けします

ご覧いただきありがとうございました。紋別からの映像の更新を終わります。

気がつけば公園の雪解けが進んでいますね

少し青さが違うような・・・

吸い込まれるような空です

流氷の帯が沖合に見えます

きょうも白い帯があります

流氷がっつりきています

まだまだ氷きます

水平線上に白い帯が見えます

流氷の帯が見えますね

海から陸への向けての風で氷が接近してきました

流氷情報はこちらから

2024年04月03日

知床沖の流氷からマイクロプラスチック検出 北見工大など

2024年03月16日

オホーツク海の毛ガニ漁が始まりました

2024年03月15日

網走市の「オホーツク流氷館」で15日、展示している流氷を新しい流氷に入れ替える作業が行われました。

2024年03月08日

「ガリンコ号3」を建造した造船所がある大分県佐伯市と紋別市の中学生どうしがオンラインで交流しました。

2024年03月08日

厳冬の羅臼 命はぐくむ海 春待つ生きものたち

2024年03月04日

流氷ツアーのガイドはじめた地元の漁師たちの思い

2024年03月01日

紋別市沖で、流氷観光船「ガリンコ号」を使って、水中からプランクトンなどを採取する調査が行われました。

2024年02月27日

しれとこ季節のたより 知床の様子を、自然ガイドの撮影した映像で紹介します。

2024年02月20日

紋別市が、この冬、技能実習制度などで暖かい国から来ている外国の人たちを流氷観光船に招待しました。その理由は?

2024年02月13日

網走市で13日、気温が上昇し、流氷が水平線の上に伸びて見えるしんきろうが撮影されました。

2024年02月11日

紋別市で、11日、海岸を散策して冬の自然を体感する「流氷遠足」が行われました。

2024年02月11日

紋別市で、巨大な氷の像などを展示する「もんべつ流氷まつり」が10日から始まりました。

2024年02月09日

網走市に“冬の使者”到来! 網走支局の流氷取材記です。

2024年02月08日

網走市の流氷観光は最盛期を迎えていて、観光船は連日、多くの観光客でにぎわっています。

2024年02月07日

根室市は7日、沖合で流氷を確認できたとして、去年より10日早く「流氷初日」を発表しました。

2024年02月07日

羅臼町の沖合で流氷で動けなくなったシャチは、7日あさ、姿が確認できなくなりました。

2024年02月06日

6日朝、羅臼町の沖合でシャチ約10頭が流氷に囲まれて身動きがとれなくなっているのが見つかりました。

2024年02月06日

暖かい国から訪れている外国の人たちをガリンコ号に招待する取り組みが紋別市で行われました。

2024年02月05日

羅臼町の沖合で、この冬初めてとなる流氷が観測されました。

2024年02月03日

台湾の観光客を誘致するため、3日、空から流氷を見るツアーが行われました。

2024年01月31日

枝幸町沖で流氷で動けなくなっていたロシアのタンカーは、30日、ロシア側が手配した砕氷船によって救助されました。

2024年01月30日

【流氷カメラ】今シーズンは紋別市からお伝えしています! あの赤白の構造物は何?

2024年01月29日

枝幸町沖のオホーツク海でロシアのタンカーが流氷に行く手を阻まれて動けなくなり、海上保安庁の巡視船が救助に向かっています。

2024年01月29日

網走市で、大量の流氷が網走川に流れ込み、7キロあまりにわたって川を遡上する珍しい現象が見られました。

2024年01月29日

斜里町の知床自然センターは29日、ウトロの海岸で流氷が接岸しているのを確認したと発表しました。

2024年01月26日

紋別市は、流氷が接岸しているのを確認し、通常の船が航行できなくなったとして、26日、「流氷接岸初日」を発表しました。

2024年01月23日

1月23日から2024年の流氷カメラの運用を始めています。

2024年01月22日

網走地方気象台は、22日、網走市の「流氷接岸初日」を発表しました

2024年01月19日

網走地方気象台は網走市の「流氷初日」を19日午後4時すぎに観測したと発表しました。

2024年01月19日

独自に流氷の観測を行っている紋別市は、沖合に流氷が確認できたとして19日、「流氷初日」を発表しました。