NHK札幌放送局

ウピシカンタ

ウピシカンタはアイヌ語で「あちこちで」を意味します。北海道151年からの未来を見つめ、各地のアイヌ民族に関する情報をお伝えします。ウピㇱカンタ あちこちで(アイヌ関連情報まとめ)トップへ

東京オリンピックでアイヌ舞踊を世界に発信 踊り手の思いとは

ウピシカンタ

2021年8月20日(金)午後4時50分 更新

東京オリンピック最終日に行われた男子マラソン。舞台となった札幌市で、日本の先住民族アイヌの舞踊が公認プログラムとして披露されました。総勢200人でアイヌ文化を世界に発信。オリンピックが掲げる「多様性と調和」を表現した舞踊には、その先を見据えた踊り手の強い思いがありました。
(苫小牧支局・中尾絢一記者)

もっと見る

ウピシカンタ

2021年8月20日(金)午後4時50分 更新

日本テレビ「スッキリ」 差別的表現で放送倫理違反

ウピシカンタ

2021年7月22日(木)午後9時17分 更新

日本テレビの情報番組でアイヌの人たちを傷つける差別的な表現があった問題で、BPO=「放送倫理・番組向上機構」は放送倫理違反があったと結論づけました。

もっと見る

ウピシカンタ

2021年7月22日(木)午後9時17分 更新

ウポポイ開業から1年 学校教育との連携強化へ

ウピシカンタ

2021年7月12日(月)午後5時44分 更新

白老町にあるアイヌ文化の発信拠点、ウポポイが開業して1年を迎えました。今後、アイヌの歴史や文化の理解を深めてもらうため、学校教育との連携に力を入れていくことにしています。

もっと見る

ウピシカンタ

2021年7月12日(月)午後5時44分 更新

五輪聖火リレー北海道内1日目 「ウポポイ」で点火セレモニー

ウピシカンタ

2021年6月14日(月)午後8時40分 更新

東京オリンピックの聖火リレーが13日から北海道で始まりました。新型コロナウイルスの感染拡大を受けて公道でのリレーが中止され、1日目の13日、白老町のウポポイで点火セレモニーが行われました。

もっと見る

ウピシカンタ

2021年6月14日(月)午後8時40分 更新

上に戻る