NHK札幌放送局

ウピシカンタ

ウピシカンタはアイヌ語で「あちこちで」を意味します。北海道151年からの未来を見つめ、各地のアイヌ民族に関する情報をお伝えします。

ウピㇱカンタ あちこちで(アイヌ関連情報まとめ)

ウピシカンタ

2020年9月20日(日)午後1時30分 更新

アイヌ関連のコンテンツをまとめてご紹介します。題して、「ウピㇱカンタ」。アイヌ語で「あちこちで」の意味です。北海道と名付けられて151年、新しい時代へ進む北海道と世界を見つめます。

もっと見る

ウピシカンタ

2020年9月20日(日)午後1時30分 更新

「ゴールデンカムイ」のたばこ入れに注目 #アイヌ

ウピシカンタ

2020年9月20日(日)午後1時27分 更新

苫小牧市の博物館が所蔵しているアイヌの人たちの生活道具が、人気漫画に描かれたことをきっかけに注目を集め、ファンなどが連日訪れています。

もっと見る

ウピシカンタ

2020年9月20日(日)午後1時27分 更新

アイヌ語伝承にAI活用 京大グループ #アイヌ

ウピシカンタ

2020年9月17日(木)午後11時06分 更新

アイヌ語の保存や伝承に役立てようと、京都大学のグループがアイヌ語をAI=人工知能に学習させて、残されている資料を文字や音声に変換する研究の成果を白老町で発表しました。

もっと見る

ウピシカンタ

2020年9月17日(木)午後11時06分 更新

アイヌ女性の「シヌイェ」展

ウピシカンタ

2020年9月12日(土)午後7時54分 更新

アイヌの女性が口元などに施す入れ墨「シヌイェ」の美しさを知ってもらおうと、化粧で入れ墨を再現した写真などの展示会が白老町で始まりました。

もっと見る

ウピシカンタ

2020年9月12日(土)午後7時54分 更新

東大が返還の浦幌町のアイヌの遺骨を埋葬 #アイヌ

ウピシカンタ

2020年8月22日(土)午後9時12分 更新

かつて東京大学が研究のためとして浦幌町の墓から掘り出し、20日に返還されたアイヌの人たちの遺骨が22日、地元の墓地に再び埋葬されました。

もっと見る

ウピシカンタ

2020年8月22日(土)午後9時12分 更新

浦幌町のアイヌの団体に東大から遺骨返還 #アイヌ

ウピシカンタ

2020年8月20日(木)午後9時46分 更新

浦幌町のアイヌの団体「ラポロアイヌネイション」が、東京大学に遺骨の返還などを求めた裁判で今月、和解が成立したことを受けて、20日、大学側から団体に遺骨が返還されました。返還に東京大学の関係者は立ち会いませんでした。

もっと見る

ウピシカンタ

2020年8月20日(木)午後9時46分 更新

アイヌの先住権確認求め初の提訴 #アイヌ

ウピシカンタ

2020年8月17日(月)午後8時37分 更新

浦幌町のアイヌの団体=ラポロアイヌネイションが、地元の川でサケをとることは先住民の権利だとして、国と道を相手取り、法律などに規制されずに漁ができることを確認するよう求める訴えを札幌地方裁判所に起こしました。代理人の弁護士によりますとアイヌによる先住権の確認を求める訴えは全国で初めてだということです。

もっと見る

ウピシカンタ

2020年8月17日(月)午後8時37分 更新

「ウポポイ」開業から1か月 #アイヌ

ウピシカンタ

2020年8月13日(木)午後5時08分 更新

白老町にあるアイヌ文化の発信拠点「ウポポイ」が先月12日にオープンしてから1か月となり、新型コロナウイルスの影響で入場制限を続ける中、感染拡大を防ぐための対策を最優先にして運営することにしています。

もっと見る

ウピシカンタ

2020年8月13日(木)午後5時08分 更新

マオリ語のいまとアイヌ語のこれから web

ウピシカンタ

2020年8月7日(金)午後8時30分 更新

先住民族が固有の言葉を次の世代に伝えていくためには、どんなことが必要なのでしょうか。ことし2月、ニュージーランドの先住民族マオリの学校をアイヌの若者たちが訪問しました。マオリ語はいまどう話されているのでしょうか?そしてアイヌ語のこれからへのヒントは。web版コンテンツは現場で出会った言葉をつづります。
(放送版の初回放送:2020年5月23日)

もっと見る

ウピシカンタ

2020年8月7日(金)午後8時30分 更新

1 / 14 ページ
上に戻る