NHK札幌放送局

安平町早来中学校のインタビューを受けました!

瀬田 宙大

2021年10月8日(金)午前11時47分 更新

ふだんはインタビュアーをつとめるアナウンサーのわたし。今回はインタビュイー!そうです。インタビューを受けたのです。感想は、インタビューを受けるのってこんなにドキドキするものなのですね…!ですっ!!

この取り組みは、新型コロナで難しくなった職場体験のかわりに教育委員会と早来中学校が連携して企画したものです。

生徒たちのインタビューを受けたのは私を含めて6人の大人。職業は様々です。記念写真を活用してどんな人たちなのかご紹介します。
まず、左上は長沼町を拠点にしている大工 中村直弘さん。ひとことで大工といっても、さまざまな専門性を持った人たちがいることを子どもたちに優しく伝えていました。
右上は特攻隊や原爆をテーマにした漫才で歴史の継承に取り組んでいるお笑いコンビ アップダウン 竹森巧さん。原爆の記憶を新しい形でつないでほしいと長崎の被爆2世の人たちの声を形にした方です。
その下は大阪を拠点に活動するヘアメイクアップアーティスト 松丸祥子さん。多くの人を輝かせてきた松丸さんの話はキラキラしていました。人を支える仕事って素敵ですよね。
さらに私の右側に写る男性は以前「ほっとニュース北海道」でもご紹介したことがある梅干しの製造販売を行う梅ボーイズ 山本将志郎さん。甘くない、酸っぱい梅干しのうまさを伝えています。
そして一番下の段にいるのはこれまでに48の仕事を経験したことがあると話し、そのいずれの経験にも意味があったと語っていた佐藤健太郎さん。現在は訪問治療士として働いています。

集合写真の私たちの充実の表情からお分かりいただけると思いますが、この授業は私たち大人にとっても楽しい時間でした。

その理由は簡単!!
生徒たちが一生懸命、私たちから話を訊きだそうとしてくれたからです。臆することなく次々と質問を発し、私たちの答えを聞いたうえで話を深める次の質問、いわゆる二の矢・三の矢もあたりまえに繰り出す生徒たち。準備をしてきたことが伝わり、ちゃんと答えなきゃ!という焦りもあってか、あっという間の1時間半でした。

授業前「短く、聞かれたことだけ答えて下さい」と言われていましたが、生徒たちの熱量にあてられて多めに答えてしまったことをここで告白します。先生方、ルールを破ってしまいすみません!!

この授業の合間、大工の中村さんが「生徒たちがそれぞれのゲストからどんな話を聞いたのか知りたい、他の人のインタビューも聞きたかったな」と仰っていました。本当にそうですね。自分の中学生時代を思い返しても、これだけ業種が違う大人が一堂に会し、話を聞ける機会はなかったと記憶しています。これはオンライン全盛の今だからこそできることですね。

コロナ禍の中、できないことが多い時代ではありますが、こうした授業ができる環境については羨ましいと素直に思いました。こうした授業が、生徒ひとりひとりの職業選択や生き方を考える時に少しでも役に立つことを心から願っています。ぜひ、人への興味を持ち続けて、いい人生を歩んでいってほしいと思います。

今回の授業で私はNHKとはどういう組織なのかについてや、アナウンサーの意外な仕事、放送局で働く喜びややりがいについても語らせてもらいました。数ある職業の中から公共メディアで働くことに興味を持つ人が出てきてくれたらいいなと、淡い期待を抱いております。

なお、この授業に参加するきっかけを下さったのは、安平町の地域おこし協力隊で安平町教育委員会 あびらぼ代表、NHK北海道のthe Localsのメンバーでもあり、 #ピットインラジオ にもご出演頂いたことがある河嶋愛基さん(下の写真で黄色いユニフォームを着ている女性)。素敵な機会を頂き、ありがとうございました。

≪関連記事のご紹介≫
早来中学校の生徒たちは現在もプレハブの校舎で授業を受けています。そのきっかけは3年前の胆振東部地震。もう3年になるんですね に胆振東部地震について記載されています。

ローカルフレンズ滞在記がイベントに!

4月にスタートしたほっとニュース北海道のコーナーローカルフレンズ滞在記。宗谷エリア、喜茂別町、弟子屈町、西興部村につづくシリーズ第5弾は十勝地方。10月7日(木)から放送がスタートしました。十勝の大自然と文化がテーマになっています。子どもたちはもちろん、多くの人にふるさと北海道の知られざる宝を知ってほしいとディレクター陣を中心に頑張っております。ぜひご覧ください。

そして、このコーナーを軸にイベント展開をしたいという思いがようやく実現しました。今月16日に新放送会館オープンを記念して、トークイベント「北海道オープンイノベーション2021 ~NoMapsアフタートーク」を開催します。これまでにローカルフレンズとして各地域を紹介してくれた人たちや、喜茂別町に滞在した大隅亮ディレクター、そして私などが登壇予定です。無料ですが事前予約が必要です。こちらのページでぜひ詳細をご確認ください。札幌局でお待ちしています。

2021年10月8日

関連情報

このメンバーで動画を撮ってみた件

瀬田 宙大

2021年6月3日(木)午後4時45分 更新

100件超のメッセージに感謝カンゲキ!

瀬田 宙大

2021年4月5日(月)午後3時34分 更新

#家族になろうよ 第5弾 10/2放送!

瀬田 宙大

2021年9月30日(木)午後1時21分 更新

上に戻る