NHK札幌放送局

#ローカルフレンズ(36)【瀬田宙大】

瀬田 宙大

2020年10月5日(月)午後1時48分 更新

#新時代がはじまった件 でも告知した10月17日(土)放送予定の伊達編!タイトルは #伊達は応援合戦だった件 に決まりました。放送を前に、ロケの記録を何回かに分けてお届けします。まずは伊達編のロケ初日、9月6日にお寺の境内で行われた屋外イベント「ミュージック寺ス」の様子から振り返ります。

寺ス→てらす→テラス

このイベント、会場は伊達市にある紋鼈寺。
テラスで行うイベントにインスピレーションを受けて企画したことから「寺ス」と名付けたとか。

企画したのは…。

伊達市を紹介したいと番組に応募してくれた今回のフレンズ・おっくんこと奥田正弘さんです。こう見えて(シツレイダロ…)お坊さん。イベント会場になったお寺の僧侶です。活動や考え方から私たちはネオ僧侶と呼んでいます。

音楽を軸に人がつながることを目指した、このイベント。
道内各地からDJパフォーマンスを披露しに来た人たちの他、こんな出演者も。

室蘭工業大学のアカペラサークルGleeGroundのみなさん。
写真は1年生ふたりを加えてこのステージがデビューとなったグループです。コロナ禍で対面授業が長らく再開されず、サークル活動も十分にできていなかったといいます。その為、「久しぶりに仲間に会いました」と話す学生もいました。そうした学生の状況を知って、おっくんがイベントで歌声を披露しないかと声をかけたそうです。オープンエアーとはいえ、マスク着用での歌披露がその条件。いつもとは違い、きっと大変な部分はあったと思いますが、アカペラサークルのみなさんの表情は明るく、なによりも元気な声で会場を包んでくれていました。

歌い終えたあと、彼らと喋っている時に「またいつでもおいでよ」とおっくん。・・・かっこいいじゃん。

イベント会場には飲食ブースも。

まずは、伊達市のやきとり店。
おっくんの同級生・榊友美さん(写真左)が店長をつとめています。
お話しを聞くと、毎年多くの人で賑わう伊達武者まつりがコロナで中止となり、こうして出店する機会も減っているといいます。今回はせっかく声をかけてもらったしので、はりきって参加したそうです。

提供していたのは室蘭やきとりと厚焼きたまご。やきとりは言うまでもなく豚串です!一方、厚焼きたまごは、「自慢の一品です」と紹介するだけあって、ものすごく美味しかったです。とびっこなどを混ぜ込んだご飯を挟んだオリジナルです。また食べたい・・・!

せっかくなので、フレンズおっくんに榊さんについてコメントを求めたら熱いメッセージが届きました!!

そして、おっくんがDJとしてステージに立たせてもらっているという室蘭のダーツバーも、ドリンク提供にやってきていました。

見た目はかっこいい系のおふたりですが、お話しするとやわらかい印象。オレンジのタオルを巻いているNABEさんこと渡辺進一さんは優しいアニキ的存在なんだということがよくわかりました。機会をつくってぜひお店にも行ってみたいなと思いました。わたくし、ダーツはへたくそですが・・・。

こちらもフレンズおっくんのコメントです。

このミュージック寺スには、中標津からネクスト・フレンズのしおさんも参戦!
ちなみに下のしおさんの写真も中標津や標津で活動する髙井歩美さんが撮影してくれた写真です。あまりに素敵だったので私のブログでもお借りしました。

話をしおさんに戻します。
#知床と清里にほれこむ件 のロケ中、斜里町まで会いに来てくれた(詳しくはこちら)ことが記憶に新しい、行動力と気遣いが溢れるお方。今回は、ローカルフレンズ応募同期のおっくんからの誘いで参加したそうです。
番組をきっかけに知り合い、 #オンラインで旅してみた件 で共演。このイベントで再共演を果たしたのでした。しおさん!中標津にも行くので、もうしばらく、もうしばらくお待ちください!

実はありがたいことに、しおさんやおっくんのように「私もフレンズやります!」という応募が番組に続々と届いています。ただ、マンパワーと放送枠に限りがあり、現在7組の方にタイミングを待ってもらっています。野球のネクスト・バッターズ・サークルをヒントに、「ネクスト・フレンズ」とお呼びしているみなさま!現時点でお誘いいただいている各地域に「会いに行く」という約束は必ず果たしたいと思っております・・・!!

なお、もっとも最近応募してくださった方もミュージック寺スの参加者!前回のブログでも少しだけご紹介した札幌の隣町・喜茂別町の加藤朝彦さんです。

DJを披露する様子は、前出の髙井さん撮影の写真です。ネクスト・フレンズのひとり加藤さんも、もうしばらくお待ちください・・・!!

話はあれこれと膨らみましたが、ここまでご覧いただいて伊達のパワーは感じて頂けたでしょうか?正直に申しますが、わたくし、おっくんにお呼ばれするまで、伊達市に降り立ったことがありませんでした。ずっと通過していました。ごめんなさい。でも、今回分かったのは、それではもったいないということ!!おっくんも「通りすがりの街から、目的地となるようにいろいろ仕掛けていきたい」と力をこめます。

次回のブログでは、おっくんとともに伊達をより魅力ある地域に育てようと活動する方々をご紹介します。伊達編の放送は10月17日(土)夜8時台のゴールデンタイムです。

#ローカルフレンズ出会い旅 まとめページはこちら

2020年10月5日

関連情報

ほっと通信(99)【瀬田宙大】

瀬田 宙大

2020年3月12日(木)午後4時45分 更新

ほっとニュース通信(45)【瀬田宙大】

瀬田 宙大

2019年2月15日(金)午後3時43分 更新

今夜フレンズが道道に堂々登場!

瀬田 宙大

2021年1月15日(金)午後1時29分 更新

上に戻る