NHK札幌放送局

「しっかり換気」編を制作中!!

瀬田 宙大

2020年12月23日(水)午後4時52分 更新

新型コロナウイルス感染拡大防止のために“わたしたちができること”として、ことし春、北海道アナウンスグループでは2本の短いVTRを制作しました。現在、第3弾となる「しっかり換気」編を制作しています。放送は年明け、2021年からですが、ブログでは先行してご紹介します。年末年始、在宅時間が増える中で参考にしていただければ幸いです。なお今回の内容は、北海道大学大学院の林基哉教授に監修をお願いしました。ご協力ありがとうございます。

Point①
マンションに多いですが、24時間換気機能がついているようであれば「常時ON」にしておきましょう。

Point②
5センチ程度でもいいので、可能であれば部屋の窓を常時開けておきましょう。

Point③
部屋の窓をあけてとお願いしつつ、暖房器具をうまく使って室温は18度以上、高齢者の方は22度以上にしてください。加えて加湿器などで湿度は40%以上を保つようにしましょう。

Point④
「2段階」換気をご存知でしょうか。
この冬は、このテクニックをぜひ身につけてください。

2段階換気のファーストステップは外気を取り込むこと。
ポイントはその外気を取り込む場所。

いまあなたがいる部屋の“となり”、あるいは“廊下”など「人がいないところ」に設定しましょう。矢印の色でも表現していますが、冷たい外気が部屋の空気と混ざることで直接外気を取り込むよりは幾分あたたかい空気にかわります。

そして、あなたが今いる部屋と、外気を取り込む部屋の仕切りを“少しの隙間”を残して閉めます。こうして人がいない空間を挟むことで、室温の急激な変化を防ぎつつ換気ができる。これが「2段階」換気です。

これまでにもお伝えしてきた手洗いなどの基本を行いつつ、ご自宅でもできることを確実に。そして、みんな笑顔で良い年を迎えましょう。

2020年12月23日

関連情報

家族になろうよ【瀬田宙大】

瀬田 宙大

2019年9月26日(木)午後1時51分 更新

ほっとニュース通信(51)【瀬田宙大】

瀬田 宙大

2019年3月14日(木)午後5時00分 更新

#ローカルフレンズ(17)【瀬田宙大】

瀬田 宙大

2020年7月3日(金)午前11時16分 更新

上に戻る