NHK札幌放送局

番外編!アナウンサーの一日を知りたい

瀬田 宙大

2021年12月8日(水)午後2時38分 更新

昨夜のシラベルカでは、「アナウンサーの一日を知りたい」という投稿にお答えしました。番外編として、投稿してくれた二人の男の子の素朴な疑問にさらにお答えします!

好きな遊びは「ニュースごっこ」

投稿してくれたのは札幌市に住む10歳の和紡(なつむ)くんと、6歳の和夏(かずな)くん。普段からほっとニュース北海道を見てくれているという二人は、自ら描いた天気図などを使って兄弟で「ニュースごっこ」を楽しんでいるといいます。

その映像を拝見しましたが、よく特徴を掴んでいて「ニュース番組をよく見ているんだな~」と感心するとともに嬉しくなりました。

≪関連記事≫
密着!アナウンサーの一日

放送に向けて、先週金曜日、二人は初めてNHK札幌拠点放送局内へ潜入!

番組のリハーサルをスタジオ内で見学した後、放送本番は副調整室から見守りました。

ニュースの現場を目撃したふたりは、この週末、自宅のスタジオをバージョンアップさせたと連絡をくれました。

NHK-TV と書いた自作のカメラを導入したんだそうです!
和紡くんはアナウンサー、和夏くんは気象予報士として”ニュースごっこ”のキャスターを務めていますが、瀬田&浜崎の放送後の密談「メイク落としコミュニケーション」は今後「うかうかしていられないね!」という話題で盛り上がりそうです 笑

そして、見学の日にもってきてくれた絵、大切にします!

投稿ありがとうございました!!

放送ではお伝えしきれなかった
二人の素朴な疑問にお答えします!

Q 1日のスケジュールはどうなっているんですか?
A 放送内容をまとめたこちらの記事をご覧ください。おはよう北海道の赤松アナ、泊まり勤務を中心に放送を守ってくださっている大ベテランの市川アナ、スポーツ実況を主に担当する高山アナらの普段の様子が掲載されています。

Q どの番組が好きですか?
A 二人と一緒でニュース番組は全般に好きです。市川アナも全局チェックするとWEB記事にありましたが、私も夜は「報道ステーション」「NEWS ZERO」のリレーでニュースを見ています。他局も見ますが、このリレーが多めです。気がついたらともに元NHKがキャスターを務めているという共通点が。NHKだと「NHKスペシャル」や、エンタメの力を借りて届けるべきを届けようとする制作者の気合いが感じられる「攻めたドラマ」もよく見ています。手前味噌ですが「ローカルフレンズ滞在記」「ローカルフレンズニュース」といった地域のみなさんがつくる番組や、「家族になろうよ」のように公共メディアでなければできない番組はかなり好きです!

Q おすすめの景色はなんですか?
A 晴れた日に富士山頂から望む駿河湾。私が登頂した日はよく晴れていて、言葉では表現できない美しさがありました。体感的に刻まれた記憶に勝るものはありません。機会があれば二人にも登ってほしいな。道内であれば知床半島を岬から見下ろし、船から見上げるという半島のダブル見や、弟子屈町の藻琴山、カヌーで巡る屈斜路湖の美しさ、清里町の”宙の道”や裏摩周展望台、秋の支笏湖、藻岩山山頂などもオススメです。

Q 好きな食べ物はなんですか?
A 甘いものが実は結構大好きです。でも、とーーーーっても太りやすいので我慢もしています。生クリームやチョコレートってなんであんなにおいしいんでしょうね?笑

Q サラメシはなんですか?
A パンか食堂がほとんどです。食堂は12月6日から一般の方もご利用いただけるようになっていますのでよろしければ!パンは以前から好きでしたが、北海道は本当においしいパンによく出会います。時折、ホットなシェフの大きなおにぎりも頂いています。あまりたっぷり時間をとれないので、ロケや取材で外に出ている時を除いて、ほとんど局内で食べています。

期待外れ!?

放送後、その日の番組を統括する責任者・編責からは「忙しく走りまわったり、独特な活舌練習や発声練習とかが見られるのかなと思っていたんですが、静かな一日に密着されたんですね」と一言。そーーーーーですよね。期待しますよね。
確かに、私が見たことがある民放のアナウンサー密着だと必ずそういうシーンありますもんね。でも嘘はつけないので…。

でも、やらないのには理由があります。
発声や活舌の時間を毎日つくるのは難しいので、会社にいるときの普段の会話を放送時を意識した発声に変えて以来、番組のナレーションを除いて、この10年あまり特別なことはしていません。
また、局内では可能な限り走らないようにもしています。
どなたかとぶつかってお互いにけがをしないようにという安全面のほか、スタジオに入る際などに走ってしまうと呼吸が荒くなり喋ることが難しくなる為、原則走らないというのを自分に課しています。おかげで歩くのが早くなりました。

…と、いずれも本当の話ですが、書いてみると言い訳みたいですね 笑

また、忙しさでいうと本当に日によって違います。
今週はまさにそうですが、午前中に1本、昼のニュース後に1本、午後に1本、放送前に1本、放送後に翌日分の企画1本の試写(放送前に映像を見て内容を検討すること)を行うなど、忙しい日もあれば、今回密着された日のように静かな日もあります。
そんな変化にとんだアナウンサーの一日、改めてじっくり見たいという方は関連記事をご覧ください。

超番外編!アナウンサーの休日

ところで、放送されませんでしたが、密着された朝、こんなやりとりがありました。

Q 朝はどんなスケジュールなんですか?
A 愛犬に顔をなめられて、エサをあげて、着替えて、出局です!

そう、私の一日は愛犬が基準!
それは仕事の日も休日も変わりません。

超番外編でお休みについても少しだけ。

カメラ片手に犬友、犬と一緒に暮らしている3家族で一緒にお出かけ!というのが多くなっています。

犬にも相性があって、この5匹は本当に仲良し。
いつも一緒に遊んでもらっています。
この日は真ん中に写る我が家の犬が誕生日で、おそろいの洋服をプレゼントしてもらいました。

私はカメラが趣味なので、お友達ご家族が犬とたわむれている様子をパシャシャ撮っています。写真のためなら服の汚れはいとわない!がモットー。

犬の目線に合わせて写真を撮ると自然な表情が切り取れます。

そんな愛犬にも先日、超ローカル宣言させてみました!

と、愛犬の写真日記になってしまいましたが、これが私の全てです 笑
以上、超番外編の休日紹介でした。

シラベルカでは引き続き皆様からの素朴な疑問やニュースのここがもっと知りたい!などの投稿をお待ちしています。ひとつひとつの声にお応えできるよう努めてまいりますので、ほっとニュース北海道を引き続きよろしくお願いいたします。

≪ほっとニュース北海道≫
平日午後6時10分~7時
▶12月6日~10日は「道北・オホーツク」と「十勝・釧路・根室」はそれぞれ合同でローカル枠を5分から15分に拡大!6時45分~放送
▶12月13日~17日は「道央・ひぶりひだか」と「道南」も含めて全エリアがローカル枠を拡大して6時45分から各エリア向けの放送を予定

2021年12月8日



関連情報

余市町:活気を目撃!牡蠣がつくる未来

瀬田 宙大

2022年5月13日(金)午後2時28分 更新

弟子屈町×NHK北海道 1か月ありがとうございました!

瀬田 宙大

2021年6月25日(金)午後3時00分 更新

インスタごにょごにょ…!

瀬田 宙大

2022年8月25日(木)午後4時06分 更新

上に戻る