NHK札幌放送局

#ローカルフレンズ 新会館で公開イベント

瀬田 宙大

2021年10月13日(水)午後5時29分 更新

今度の土曜日、16日に新しくなった札幌局の放送会館で公開イベントを2つ実施します。コロナ禍の中、NHK札幌局でもHAMBURGER BOYSのライブイベントが延期になったり、土方歳三を演じた町田啓太さんのトークイベントがオンライン開催になったりしていましたが、ついにお客さんを迎えてのイベントを開けるようになりました。肝心のイベント内容はというと…。

イベント①オープンデータは宝の山?!地域課題解決のためにどう使う?!

この”オープンデータ”という言葉。最近よく見聞きしますが、そもそもどのようなものなのか。そして、その活用とは…そう思った方もいらっしゃると思います。私も以前はそうでした。そこで、具体的にどのような活用法があるのか、イベントに登壇予定の古川泰人さんに教えてもらいました。

例えば、ことし7月の豪雨で被害を受けた人向けに公的支援制度を探すことができるチャットボット=キーワードを入れると自動で関連した項目が表示されるサービスや、北海道の地方バス会社が公開している運行データをもとにバスがどこにいるのか地図アプリに表示するサービスが実現しています。なお、9月現在、道内179のうち現在70の市町村(道庁ホームページより)が各地域のデータをオープンデータ化しています。オープンデータが増えれば増えるほど活用方法が広がります。

なるほど!ということで、地域の暮らしがどう変わる可能性があるのか、そのあたりをトークセッションでお届けする予定です。では、イベント詳細です。

■自治体などのオープンデータを利用した地域課題解決の可能性について、市民自身がテクノロジーを活用して社会課題解決に取り組む「シビックテック」の専門家と、NHKディレクター、北海道新聞の記者の3人がクロストークします。スピーカー3人に直接質問していただける双方向なイベントです。

■たまにニュースや新聞で見るけど、オープンデータって何?という方や、地域の課題解決に向けて挑戦している方、オープンデータを推進する立場の方々、メディアやジャーナリズムに関心がある方などなど、ぜひお越しください。

■登壇者
・古川泰人(Code for Sapporo / Code for Japan)
・岩崎志帆(北海道新聞社報道センター記者)
・井上直樹(NHK チーフ・ディレクター)

イベント②ローカルフレンズとはじめる地域での一歩

■これまで『ローカルフレンズ出会い旅』や『ローカルフレンズ滞在記』をプロデュースしてくださった、道内各地で活躍する4名のフレンズたちがNHK札幌放送局の新会館に集結。どんな思いで番組に応募したのか、放送によって地域で変化を感じたことなどを語っていただきます。

■イベントの中では、来場者のみなさんからの質問や相談にお答えする時間も設けますので、『これから地域で何か活動を始めてみたい』と思っている方にもぜひお越しいただければ幸いです。

■登壇者
・塩崎一貴(中標津町・会社員)
・髙橋啓子(西興部村・主婦)
・加藤朝彦(合同会社まるめがね 代表/クリエイティブディレクター)
・川上椋輔(弟子屈町地域おこし協力隊)
・瀬田宙大(NHK札幌拠点放送局・アナウンサー)
・大隅亮 (NHK札幌拠点放送局・ディレクター)

要事前申し込み!〆切は本日23時59分!!

実はこれらのイベント、申し込みの締め切りが迫っております。きょう深夜、23時59分です。参加いただくには事前の申し込みが必要です。

申し込みはコチラから!

みなさまのお申込み、お待ちしております。

2021年10月13日

関連情報

みなさんはパラアスリートを何人知っていますか?

瀬田 宙大

2021年9月6日(月)午後4時40分 更新

#62年間ありがとうございました …でも!ちょーっと待った…

瀬田 宙大

2021年6月1日(火)午後5時11分 更新

距離をとって、手洗いを【瀬田宙大】

瀬田 宙大

2020年4月17日(金)午後2時47分 更新

上に戻る