NHK札幌放送局

芳川 隆一

日本の歴史や文化を外国人に英語で紹介する通訳案内士の資格を持っています。神社仏閣が多い関西や平和公園がある広島などこれまでの勤務地に続いて、北海道の魅力を全国に、そして世界に発信できるよう頑張ります!

樺太の悲劇を「読むらじる」で【芳川隆一】

芳川 隆一

2020年10月6日(火)午後3時30分 更新

この夏、ラジオ第一で全国放送したインタビュー「戦中の集団自決 “乙女たち”の思い いま語らん」。今から75年前、当時の樺太(今のサハリン)で電話交換手として働いていた木本孝(きもと・たか)さん(92)が、集団自決した同僚たちの思いを語ってくださいました(この夏の取材についてはこちらもご覧ください)。
その内容が、この度、NHKラジオセンターのホームページに公開され、どなたでもご覧いただけるようになりました。

もっと見る

芳川 隆一

2020年10月6日(火)午後3時30分 更新

稚内取材後記【芳川隆一】

芳川 隆一

2020年8月26日(水)午後4時06分 更新

8月19日(水)の「ほっとニュース北海道」で、稚内市北方記念館から「九人の乙女」の悲劇についてお伝えしました。75年前、旧樺太、今のサハリンで電話交換手として働いていた10代から20代の9人の女性が、迫りくるソ連軍の状況を最後まで通信しながら、青酸カリを飲んで集団自決しました。自分たちの職場と“純潔”を守るための最後の抵抗だったと言われています。終戦を告げる玉音放送から5日後の出来事でした。

もっと見る

芳川 隆一

2020年8月26日(水)午後4時06分 更新

水害から命を守るアイデア募集中【芳川隆一】

芳川 隆一

2020年6月17日(水)午前11時46分 更新

アナウンサーの芳川です。今年も、梅雨のない北海道を除いたすべての地域で梅雨入りし、本格的な大雨シーズンを迎えました。北海道は今、とても過ごしやすい季節ですから、「水害」と言われてもいまいちピンと来ないかもしれません。でも、過去には夏の台風や大雨で大きな被害を受けたことも…。水害から大切な人の命を守るために、どんな一言をかければ迅速な避難につながるか。 人気動画クリエイター・フィッシャーズの皆さんと一緒に考えてみませんか? 

もっと見る

芳川 隆一

2020年6月17日(水)午前11時46分 更新

来年春に帰国予定の子どもたちのために【芳川隆一】

芳川 隆一

2020年6月8日(月)午前11時09分 更新

新型コロナウイルスの感染拡大で世の中の色々なものが“オンライン”になっている今、私が先日取材したのは、来年春に帰国予定の海外在住の子どもたちを対象にしたオンラインの学校説明会です。

もっと見る

芳川 隆一

2020年6月8日(月)午前11時09分 更新

ちょっとほっとする話【芳川隆一】

芳川 隆一

2020年3月17日(火)午後4時15分 更新

千葉県に住む川本千夏ちゃん(8歳)と圭太くん(5歳)のきょうだいです。2人は大きな口を開けて、発声練習の真っ最中。実は、インターネットを使って歌のレッスンを受けているんです。

もっと見る

芳川 隆一

2020年3月17日(火)午後4時15分 更新

札幌に登場“無人ホテル”とは?!【芳川隆一】

芳川 隆一

2020年1月29日(水)午後5時01分 更新

1月29日(水)のおはよう北海道で、札幌市内に先月誕生した“無人ホテル”をご紹介しました。こちらはホテルに宿泊していたフランスからの旅行客との1枚。
もちろん、無人=客がいないという意味ではありません(笑)。
では何が無人なのかと言いますと…。 

もっと見る

芳川 隆一

2020年1月29日(水)午後5時01分 更新

2 / 2 ページ
上に戻る