NHK札幌放送局

NHK杯ジャンプ ジャンプ界の新星に注目!

小山 凌

2022年10月28日(金)午後6時40分 更新

北京からイタリアへ 新たな歩みが始まるシーズン

北京オリンピックが終わり、選手たちが新たな一歩を踏み出す今シーズン。 スキージャンプのNHK杯が10月30日(日)に行われ、今年も中学生や高校生、さらには世界で戦うトップジャンパーたちが大倉山に集います。

北京オリンピックに出場したトップ選手たちにも注目が集まりますが、今大会はジャンプ界のニュースターの活躍が期待されます。

海外を転戦するW杯のメンバーに初めて選出された2人の選手をご紹介します!

挫折を乗り越え悲願のW杯メンバー入り~江別市出身・二階堂蓮~

男子で初めてW杯メンバー入りを掴んだ二階堂蓮選手。海外で行われたサマーグランプリでは初出場で初優勝。さらに夏から秋にかけての国内大会では9戦で4勝を挙げ、表彰台を逃したのはわずか1度だけという安定したジャンプで大活躍を見せています。

高校を卒業後、企業に所属してジャンプを続けたいという思いがあったものの、所属企業が決まらず大学に進学した二階堂選手。大学一年生のときに、「ジャンプ一本で勝負をしたい。一年間で結果が残せなければ引退」と覚悟を決め大学を中退し、昨シーズンは所属企業がない状況でジャンプに打ち込んできました。練習がない時間は、農作業のアルバイトでジャンプの資金を稼ぎながら競技を続けてきました。
シーズンの後半には国内の大会で優勝を果たすなど結果を残し、サポートをしたいという企業への所属も決まりました。

「一人でやることには限界もありましたし、アルバイトをしながら競技を続けるというのは本当に大変な時もあった。そういう時期を経験したからこそ、自分のためだけではなく、支えてくれている人たちにもいいジャンプを見せたいと思っています」

夏の国内大会では、北京オリンピックのNH(ノーマルヒル)で金メダルを獲得した小林陵侑選手も出場する大会で優勝をするなど今季も勢いに乗る21歳。

第31回大会では、父の学さんも優勝の経験があるNHK杯で二階堂選手がどんなジャンプを見せてくれるのか楽しみです!

得意のラージヒルでビックジャンプを魅せる ~長野県小谷村出身 宮嶋林湖~

女子では18歳の宮嶋 林湖(りんご)選手が初のW杯メンバー入りを果たしました。サマーグランプリでは5戦出場し2度トップ10入りするなど国際大会でも結果を残してきました。

「W杯のメンバーに選ばれたことは率直にうれしいが、世界と戦うためにはまだまだジャンプのムラがあるのでそのあたりの精度を高めていきたい。自分のジャンプは空中の動きを大事にしている。空中の強みはLH(ラージヒル)では存分にいかされると思うのでNHK杯でビックジャンプを飛んで、いい流れでW杯に挑みたいです。」

男女ともにジャンプ界の新星にもぜひ注目して下さい!

【放送予定】
NHK杯ジャンプ
10月30日(日)BS1 午後2時~4時

今大会に出場する葛西紀明さんのインタビュー記事もご覧ください!
葛西紀明選手 這い上がり続ける50歳 | 笠井 大輔 | NHK北海道

関連情報

ジャンプ界 ニューヒーロー 二階堂蓮

小山 凌

2022年11月11日(金)午後5時38分 更新

速くしなやかに、そして美しく~スキーフリースタイル モーグ…

小山 凌

2022年1月25日(火)午後4時16分 更新

ひがし北海道クレインズ 3連覇へ向けて

小山 凌

2022年12月15日(木)午後5時07分 更新

上に戻る