NHK札幌放送局

おはよう北海道

北海道の最新ニュースと気象情報をテンポよくお伝えします。
道内各地の朝の表情を中継やお天気カメラの映像を通してお届けします。

千堂あきほの浜めし!!道南・江差町編

おはよう北海道

2022年3月31日(木)午後4時23分 更新

北海道漁協女性部応援大使を務める千堂あきほさんが港を訪ね、漁師めしを教わる「千堂あきほの浜めし」。今回は道南の江差町、ひやま漁協江差支所女性部の方たちを訪ねました。

もっと見る

おはよう北海道

2022年3月31日(木)午後4時23分 更新

「地元の魅力伝えたい」 高校生が創る短編映画

おはよう北海道

2021年12月21日(火)午前11時47分 更新

「私たちの映画で、地元の魅力を多くの人に発信したい」 そんな想いで映画製作に奮闘する高校生たちがいます。この活動に取り組むのは、北海道静内高等学校の生徒5名。「日高地域研究」という授業の一環として、短編映画製作に取り組んでいます。そんな彼女たちの活動に密着しました。 (NHK札幌放送局 望月柾彦)

もっと見る

おはよう北海道

2021年12月21日(火)午前11時47分 更新

古代の風土に思いをはせて“縄文太鼓”の調べ

おはよう北海道

2021年4月15日(木)午後6時07分 更新

人はいつから音楽を聞いていたのでしょうか?
 歴史学や考古学は、「ホモ・サピエンス」と呼ばれる私たち人間の営みを、 時には何万年もの時間をさかのぼり、明らかにしてきましたが、 「音」は、“その時”“その瞬間”にこだましたきり、形となって歴史には残りません。
けれどもし、あちこちにのこる、古代の遺跡や遺物、海や森といった自然が、はるか古代の音楽の、かすかな名残りを伝えている…としたら?
 およそ1万年前、豊かな自然に恵まれ、狩りや採集で暮らした、縄文文化。 古代の風土に思いをはせると、懐かしいリズムが聞こえてきそうでは、ありませんか? 
(取材・文 NHK札幌 趙顯豎ディレクター)

もっと見る

おはよう北海道

2021年4月15日(木)午後6時07分 更新

縄文に思いを馳せる「縄文太鼓」

おはよう北海道

2021年4月9日(金)午後3時41分 更新

「縄文土器」って知っていますか?歴史の教科書などで見たことある方多いと思います。 では「縄文太鼓」は・・・? 北海道に、ユニークな方法で縄文文化の魅力を発信している人がいます。 「縄文時代の音」をテーマにした、その活動に迫りました。 

もっと見る

おはよう北海道

2021年4月9日(金)午後3時41分 更新

1 / 1 ページ
上に戻る