NHK札幌放送局

くらしナビログ!(21)“読まない人”に 読書の楽しみ方【佐々木愛英】

佐々木 愛英

2020年9月30日(水)午前10時26分 更新

今回のくらしナビは読書。放送後、工藤キャスターと一緒に楽しみました。

工藤さん、普段からよく本を読むそうです。
一方、私はというと、あまり読書はしません…。
でも!私と同じように読まない人でも読書を楽しめるポイントがありました!
(ロケが終わって1週間、読書続いてます!)
放送でもお伝えした本の選び方と、読み方をおさらいします。

教わったのは、札幌の中学校で教師をしている大居雄一さん。

読書好きが高じて、生徒に本を紹介する通信を毎週発行しています。
それが出版社の目に留まり、本を出版した、読書の達人です。

まず、本の選び方。
読書が好きな人のおすすめを読むのもいいですが、本屋さんで実際に本を見てみるのも自分に合った本にであえるのだとか。
私が気になった本がこちら!

タイトルももちろんですが、表紙の絵を見て「元気が出そうだな」と、思わず手に取ってしまいました。
大居さん曰く「表紙が気になった本は大体おもしろい」とのこと。
おっしゃる通りで面白かったです!

他にも、新たな分野の本を読むときは、マンガや文庫本など薄くて読みやすいものがおすすめだそうです。
「マンガも立派な読書です!」と大居さん。そう言ってもらえると、気楽に始められますね!

本を選んだら読み方です。

飽きっぽい私は、本を読み切れず挫折したことが何度もあります…。
が、意外にもそれがポイントでした!
飽きてしまったり、もう読みたくないと思ってしまったら、そこでその本を読むのをやめてもいいそうです。無理に読んでも内容が頭に残らないし、読書自体が嫌になってしまうのだとか。ただ、しばらく経ってから読み直すと面白く感じることもあるそうなので、いつか読み直してみてください。

「表紙で選んでいい」「マンガでもいい」「飽きたら読まなくていい」と聞いて、気軽に楽しめるものなんだなと感じました。
読書の秋を楽しみたいと思います!

2020年9月29日

関連情報

くらしナビログ!(13)冬も車のケアで安心・お得!【佐々木…

佐々木 愛英

2020年2月3日(月)午後2時02分 更新

くらしナビログ!(16)お手軽・時短!始めようお弁当作り【…

佐々木 愛英

2020年3月30日(月)午後5時09分 更新

くらしナビログ!(12)“継続は力なり”そのポイントは?【…

佐々木 愛英

2020年1月14日(火)午後2時05分 更新

上に戻る