NHK札幌放送局

北海道WEBニュース特集

北海道のNHK7局が取材・放送したニュースの中から、注目ニュースをテキストでお伝えします。随時更新中です。

繰り返された暴行 障害者施設で何が

北海道WEBニュース特集

2021年1月18日(月)午後4時00分 更新

「パンッ!」というほほをたたく乾いた音。横たわる相手に執ように暴行を加える男の姿。法廷のモニターに映し出された映像に、私はメモを取るのを忘れて見入っていました。
映像が撮影されたのは江差町の障害者施設でした。去年の秋、入所者に暴行を加えていたとして施設職員が相次いで逮捕されたのです。障害者の生活を手助けするはずの施設でなぜ暴行が行われていたのか、保護者はどのような気持ちでこの事件を受け止めているのか。私はこの事件の全容を知りたいと思い、これまで半年近く取材を進めてきました。 
(取材:函館放送局 小柳玲華)

もっと見る

北海道WEBニュース特集

2021年1月18日(月)午後4時00分 更新

夢の世界に一歩 若き羊飼いの挑戦

北海道WEBニュース特集

2021年1月13日(水)午後1時52分 更新

十勝の新得町で羊農家として32年ぶりに新規就農した男性がいます。地域と家族の支えを受けながら、夢だった世界に一歩を踏み出した若き羊飼いの挑戦を追いました。 

もっと見る

北海道WEBニュース特集

2021年1月13日(水)午後1時52分 更新

WEBニュース特集 激変する香港 北海道から思う

北海道WEBニュース特集

2020年12月8日(火)午後4時16分 更新

日本の音楽やアニメが好きで、独学で覚えたという日本語を流ちょうに話す彼女は24歳。ことし北海道を訪れる予定で、同世代の若者たちと自由や民主主義について語り合うことを楽しみにしていました。しかし、その願いはかないませんでした。

もっと見る

北海道WEBニュース特集

2020年12月8日(火)午後4時16分 更新

WEBニュース特集 鷲別岳の山小屋管理人“最後の冬”

北海道WEBニュース特集

2020年11月27日(金)午後2時25分 更新

室蘭市と登別市にまたがる鷲別岳(別名・室蘭岳)は市街地から近く、多くの市民が気軽に登山を楽しんでいます。その山のふもとにある山小屋を室蘭市が閉鎖することを発表しました。25年間、山小屋を守り続けてきた管理人の最後の冬を見つめました。 (取材:上野哲平カメラマン)

もっと見る

北海道WEBニュース特集

2020年11月27日(金)午後2時25分 更新

WEBニュース特集 大学生が伝える“APDの悩み”

北海道WEBニュース特集

2020年11月16日(月)午後2時48分 更新

聴力検査で異常はなくても、雑音の多い場所で必要な音や話を聞き取れずに理解できなくなってしまう人たちがいます。APD=聴覚情報処理障害という症状に悩まされている人たちです。脳の神経機能や認知機能の異常などが原因と指摘されていますが、詳しいことはまだ分かっていません。
“APDに悩む人たちをより多くの人に知ってほしい”。APDの認知を広めたいとホームページを制作した大学生の思いを取材しました。

もっと見る

北海道WEBニュース特集

2020年11月16日(月)午後2時48分 更新

WEBニュース特集 命に報いる家畜写真家

北海道WEBニュース特集

2020年11月5日(木)午後2時48分 更新

こちらの生き生きとした表情。目の前の動物への愛情が伝わってくる写真です。 撮影したのは札幌市の写真家・瀧見明花里(たきみ・あかり)さん。 瀧見さんは主に牧場の動物を被写体にする「家畜写真家」として3年前から活動しています。
なぜ家畜を写真に収めるのか。そこには食の源である家畜の命に少しでも目を向けてほしいという思いがありました。 

もっと見る

北海道WEBニュース特集

2020年11月5日(木)午後2時48分 更新

WEBニュース特集 旧ロシア領事館、売ります

北海道WEBニュース特集

2020年10月23日(金)午後3時48分 更新

函館市の魅力といえば? 異国情緒あふれる歴史的建造物ですよね。ハリストス正教会や旧イギリス領事館など、どれも函館市にとって重要な観光資源です。旧ロシア領事館も、そのひとつ。一世紀以上の歴史がある由緒ある建物です。ところが、所有する函館市が、「民間事業者に売却する」と表明したことで、建物の保存と利活用を巡り、にわかに議論が起こっているのです。市にとって大切なはずの建物、なぜ売ってしまうのでしょうか。

もっと見る

北海道WEBニュース特集

2020年10月23日(金)午後3時48分 更新

WEBニュース特集 函館のブリを新ご当地グルメに

北海道WEBニュース特集

2020年10月15日(木)午後2時00分 更新

函館では近年、特産のスルメイカの記録的な不漁が続いていますが、その一方で水揚げが急増しているのがブリです。去年、函館などで水揚げされたブリの量は初めてスルメイカを上回りました。
北海道の食卓ではあまりなじみがないブリの消費を拡大しようと、地元では調理方法を工夫した新たな“ご当地グルメ”の開発に乗り出しました。

もっと見る

北海道WEBニュース特集

2020年10月15日(木)午後2時00分 更新

WEBニュース特集 “さよなら”地球岬の毒まんじゅう

北海道WEBニュース特集

2020年10月12日(月)午後2時11分 更新

「ど、毒まんじゅう!?」 9月に室蘭放送局に赴任したばかりの私は、いきなり衝撃を受けました。地元の観光名所を見ておこうと訪れた地球岬で偶然目にしたそのお土産は、雄大な景色と全くマッチしませんでした。
しかし、インパクト十分の名前と怪しげなパッケージにひかれ、私はつい、手を伸ばしてしまったのです。そして、この「毒まんじゅう」がまもなく販売を終了することを知らされ、取材を始めました。
(取材:篁慶一)

もっと見る

北海道WEBニュース特集

2020年10月12日(月)午後2時11分 更新

WEBニュース特集 移植手術の可能性広げる道内発“臓器保存装置”

北海道WEBニュース特集

2020年9月24日(木)午後4時29分 更新

臓器移植ではドナーから摘出した臓器の鮮度をいかに保つかが大きな課題です。というのも、摘出された臓器は時間の経過に伴って急速に傷み、その働きが失われてしまうためです。傷みの進んだ臓器はもはや移植には適さないのです。
この課題を克服しようと、旭川市にある機械加工メーカーが旭川医科大学とともに開発した“臓器保存装置”の臨床試験が行われました。実際の移植手術で初めて使われたのです。手術は成功、その中で装置は大きな役割を果たしました。

もっと見る

北海道WEBニュース特集

2020年9月24日(木)午後4時29分 更新

1 / 5 ページ
上に戻る