NHK札幌放送局

SNSならではの「儲け話」の勧誘、その巧妙な手法とは・・・【野村優夫】

野村 優夫

2020年1月29日(水)午後4時50分 更新

暗号資産(いわゆる仮想通貨)に関連する、あるヨーロッパの企業の事業に投資してみませんか?毎月の配当が10%を超える、とても魅力的な投資です。
ある日、こんな情報がSNSで流れてきたら、皆さんはどうしますか? 

「そんなにうまい儲け話なんか、あるわけないでしょ」とやり過ごす人がほとんどかもしれません。ところが、こうした勧誘に魅力を感じ、お金を振り込んだにもかかわらず、お金が戻ってこない、といったトラブルが年々増えています。全国の消費生活センターに寄せられたSNSをきっかけにした消費者トラブルの相談件数は、おととし、過去最高の1万7000件にのぼりました。若い人が中心ですが、50代~60代の中高年がトラブルに巻き込まれるケースも増えてきています。

取材をしていくと、SNSを通じた投資の勧誘では、正式な契約文書が交わされていないことが多く、それがトラブルの一因になっていることが分かってきました。どんな条件で、どんな投資をすると約束したのか、客観的に検証することが難しいのです。
また、一般的な投資の場合、金融庁に登録のある業者が行うことが義務付けられていますが、こうしたSNSを通じて暗号資産に投資をしたケースでは、どんな業者が運用を行うのか、お金を払った人が具体的に把握していないことも多いのです。
こうしたことから、投資をしてお金が戻ってこない場合でも、「実際に投資が行われて、その投資がうまくいかなくて、返ってこない」のか「投資の実態がそもそもない詐欺なのか」ということすら確認できないことも少なくありません。

なぜ、契約文書もないような投資話にお金を出す人がいるのでしょうか。
さらに取材を進めると、SNSならではの特徴が見えてきました。

こうした投資を勧誘する人の多くは、実名も顔も公開しています。そして、自身の日常生活がいかに投資によって潤っているか、強調する投稿をSNS上で繰り返していました。日々の豪華な食事、旅行での素晴らしい体験、購入した高額な商品の数々、そして、それらを一緒に楽しむ仲間たちの姿…。こうした「日常生活のリアルな姿」にあこがれを感じて、その人をフォローしたり「いいね」を押したりする人が増えていきます。すると、その数を見て、「これだけ多くの人が支持しているのだから、この人の言うことは信用できるのではないか」と感じる人がさらに増えていく…というサイクルが生まれているようなのです。

そうして少しでも関心を持った人がいたら、今度は、投資を行う人だけでやりとりする閉じたSNSへと誘導していきます。そこは、この投資がいかに優れているのか、くり返し伝える場になります。様々な成功体験が書き込まれる一方、投資に対する疑問の声が出てきた場合には、その疑問を「論理的に」否定することで、投資への信用度を上げていきます。多様な意見が入り込まない閉じたグループなので、「信用度を上げる」という方向にグループの空気をもって行きやすいという特徴があるのです。

また、こうした投資話に乗った人が、さらに他の人を勧誘するという、いわば「マルチ商法」の手法が取られているケースがあることも分かってきました。他の人を勧誘できれば、その成功報酬が手元に入る仕組みです。また、その勧誘された人が、さらに他の人を勧誘すると、その分の報酬も、最初に勧誘した人に入ってくるというのです。このため、積極的に勧誘するという動機も生まれていきます。

勧誘している人に話を聞くと、「自分は良い投資話を紹介している」と思っている人が少なくありません。一方で、投資の内容について完全には理解していないまま、勧誘をしている人も数多くいます。暗号資産など仕組みが分かりにくい投資ではあるものの、SNSで発信される「充実したリアルな生活」が信用できると、その分かりにくさすら、気にならなくなっていく…そんなメカニズムが働いているようにも思います。

私たち取材班は、トラブルに巻き込まれた人、勧誘をした人に、詳しく話を聞きました。さらに、具体的な事例に沿って、お金の流れや勧誘を取り仕切る組織の実態にも迫りました。
その取材の成果は、1月31日(金)夜7時30分から放送の北海道クローズアップ#SNSマネートラップ ~検証・グレー勧誘」でご紹介します。是非ご覧ください!


(2020年1月29日)

関連コンテンツ

#SNSマネートラップ 「モノなしマルチ」どんな被害が・・・




関連情報

直木賞『熱源』が広く共感を呼ぶ理由とは・・・【野村優夫】

野村 優夫

2020年2月6日(木)午後5時39分 更新

雪国なのになぜ陸上の有望選手が多いの?【野村優夫】

野村 優夫

2020年1月8日(水)午後4時11分 更新

別れの季節【野村優夫】

野村 優夫

2020年3月25日(水)午後1時50分 更新

上に戻る