NHK札幌放送局

史上最年少オリンピアンが根室から誕生!?

加藤 美穂

2021年3月15日(月)午後4時25分 更新

みなさんは『近代五種』という種目ご存じですか?フェンシング・馬術・水泳・ランニング・射撃の5種目を1日でこなす競技で、その過酷さから“キングオブスポーツ”と呼ばれています。その種目で東京オリンピック出場を目指し日々トレーニングに励んでいる太田捺選手。あどけなさも残る中学1年生の13歳です。オリンピックに出場すれば夏季五輪日本史上最年少での出場になります!
<3月19日(金)夕方6時10分~「ほっとニュース北海道」スポーツコーナーで放送>

太田捺選手は近代五種を本格的に始めてからはわずか3年ほどで、急成長する期待の若手選手なんです。去年12月、史上最年少でのナショナルチーム入りをはたしたことで1年延期となった東京オリンピック出場の可能性がでてきました。太田選手は出場を目指して、3月24日から世界各地で始まるワールドカップを戦っていきます!

今回そんな太田選手を取材するため根室に向かったのですが、そこで見たのはハードな練習スケジュールを取り組む姿。この日は休日で、5種目すべてを練習していました。

①フェンシング

②馬術

③競泳

④ラン

⑤射撃

これに中学生が取り組んでいるのかと、開いた口がふさがらないほど衝撃をうけました。疲れた様子をさほど見せないこともまた驚きでした。休日はもちろん、平日も学校に行きながら早朝と夕方トレーニング。太田選手も『2年くらい毎日続けて慣れましたー』と笑顔で、これを毎日続けているというから本当すごい…!
どうしてこんな練習を続けられるかと聞くと、理由の1つが2つ年上の姉・楓選手の存在がありました。

お互いに競い合い、支えあい。お姉さんとのやり取りを見ていると、あぁ中学生だなと太田選手の素顔が垣間見える瞬間がありました。ちなみに、この2人が持っている金メダル。日本人初の快挙をなしとげた時のものなんです!
その快挙とは?そしてどれだけハードなトレーニングをしているのでしょうか?答えは放送で!東京オリンピックを目指して奮闘する太田捺選手の姿、そして覚悟。3月19日(金)夕方6時10分からの「ほっとニュース北海道」のスポーツコーナーをぜひご覧ください!
それでは、また(*^^)v

関連情報

レジェンドとキングが競演!?

加藤 美穂

2021年2月26日(金)午後2時26分 更新

ほっとスポーツ(21)

加藤 美穂

2020年12月24日(木)午後1時41分 更新

ほっとスポーツ(16)【加藤美穂】

加藤 美穂

2020年6月22日(月)午後2時12分 更新

上に戻る