NHK札幌放送局

放送で見せられなかったコト

神門 光太朗

2023年4月4日(火)午後0時51分 更新

きのう(4/3)にリニューアルした『ほっとニュース北海道』、いかがでしたか?

帰宅してからNHKプラス見逃し配信で視聴してみました。

ワタシは落ち着きがなかったですねえ。
NHK静岡放送局『たっぷり静岡』を担当していた20代のころと全く変わらぬ、落ち着きのなさでした。


一方、現在20代の是永千恵アナウンサーは落ち着いていました。
本人は「私には抜けているところがある」と謙遜していましたが、しっかり者だなぁと45歳おじさんは感じました。


入社式のニュースを伝えたあと、「6年前に私も入局式でした」と話す是永さん。


それに対し私は、「引っ越しの段ボールを整理していたら22年前の辞令が出てきましてね」と、唐突に封筒を取り出しました。

放送ではハッキリお見せできなかったのですが、辞令書がコチラ。


また、新人研修時代のノートについてもお話ししました。


「住田功一アナウンサーから、『スタジオには悪魔がいる。どんなトラブルが起きてもいいように準備しなさい』と教わりましたねえ」

そのページがコチラ。



末田正雄アナウンサーの教えは……



山本哲也アナウンサーの教えは……

「ちょっと今日まだ別人28号だったな。」

おそらく、無理にテンションを上げようとしてはダメで、自分本来のトーン、その場に合ったトーンで伝えなければならぬということなのだと思います。


『ほっとニュース北海道』初回の放送で浮足立っていた私には、ズシーンと響く教えでした。
22年前の言葉がズシーン!
きのうの神門光太朗は「別人28号」でしたね。

てっちゃん先生、ありがとうございます!(新人研修の専任講師だった山本哲也アナのことを、我々2001年入局組はそう呼んでいます)

きょう4/4の放送は、「別人28号」にならぬよう、自分本来のトーンで放送に臨む所存です!


新人のアナタ!
研修のノートは大切に保管しておくといいですよ。
書き込んだときには理解できなくても、読み返して1年後に気づくこと、3年後、5年後、10年後、20年後に気づくことがきっとあります。


これまでにもいろいろ書いています

NHK北海道ホームページ


関連情報

NHKアナウンサーの変顔とは

神門 光太朗

2022年12月19日(月)午後3時03分 更新

「あさイチ」鈴木奈穂子アナと

神門 光太朗

2023年1月26日(木)午後1時25分 更新

十勝 清水町に来たらコレを

神門 光太朗

2022年10月25日(火)午後3時51分 更新

上に戻る