NHK札幌放送局

ローカルフレンズニュース#7 函館

石川 晴香

2021年5月21日(金)午後1時01分 更新

「ほっとニュース北海道」で毎週金曜日にお伝えしている「ローカルフレンズニュース」。道内各地の地域おこしや情報発信に取り組んでいる“フレンズ”の皆さんに、今オススメしたいニュースや話題を伝えていただきます。

7回目に登場するのは、シェアハウス「interbonds」代表北海道教育大学函館校4年上村無敵さんです。

今回は上村さんが暮らすシェアハウスについて伝えてくれる予定です。
まずは、上村さんの紹介を。

アメリカへ留学していた上村さんは、去年12月に地元の北海道に戻りました。そのあと函館市内で外国人留学生とルームシェアをしていました。その時、留学生から「電車に乗った時、日本人が誰も隣に座ってくれず悲しい思いをした」という話を聞きました。周りにもそういう外国人が多いということも知りました。
そこで、日本人も外国人もともに暮らしやすい環境に少しでも変えていけないかと思い、先月、いまのシェアハウスを作ることにしました。

シェアハウスは函館市弁天町にある築113年の元旅館を改装して作られました。

名称は「interbonds」。
internal(日本)、international(国際社会)、bonds(絆)という単語を組み合わせました。

日本人と外国人の交流拠点にしたいという思いも込められています。日本人と日本人、外国人と外国人同士の関係性も含まれているということです。

昔ながらの日本文化を感じながら生活できるのも魅力の1つです。

一方で、古民家ですがフローリングなので外国人もなじみやすい環境です。

来月から外国人の入居希望者を募集するということです。

築100年以上のため冬は寒くなるため6月~11月末までの期間限定でオープンするということです。

冬の間は、近くのシェアハウスで暮らす予定だということです。

応募方法は、インスタグラムのアカウントに問い合わせ先を掲載するのでそちらを見ていただきたいということです。興味をもった人は応募してみてはいかがでしょうか。

今後は英語で会話したい日本人向けに英語のみで会話する場を設けたり、日本人と外国人が気軽に交流できるようなイベントも企画していきたいということです。

いずれも感染対策を万全にして行う予定だということです。

この内容はきょう21日(金)の「ほっとニュース北海道」で放送予定です。今後も地元を深く知るフレンズならではの視点と、各地で生まれる新たな話題や魅力にぜひご期待ください。

2021年5月21日

【関連原稿こちらもどうぞ】
シェアハウスについては4月のフレンズニュースでもご紹介しました。
ローカルフレンズニュース#3 函館市


ローカルフレンズニュース、滞在記の情報はこちらから


関連情報

ローカルフレンズニュース#56 喜茂別町

石川 晴香

2022年12月26日(月)午前10時39分 更新

ローカルフレンズニュース#46 中標津町

石川 晴香

2022年8月26日(金)午後2時37分 更新

ローカルフレンズニュース#26 喜茂別町

石川 晴香

2021年12月24日(金)午後4時09分 更新

上に戻る