NHK札幌放送局

石川の部屋②~キャスター陣の「今年にかける」~

石川 晴香

2022年1月7日(金)午後4時32分 更新

こんにちは。ほっとニュース北海道キャスターの石川晴香です。「石川の部屋②」ということで、BIGBOSS風に“2”を表現してみました。私がこのポーズをすると、なぜか受話器のように見えてしまうのが不思議です。

さて、ほっとニュース北海道では年始から「今年にかける」と題して、道内を拠点に活動するさまざまな分野の方の夢や目標、挑戦を紹介しています。

初回(4日)はプロ野球・日本ハムの伊藤大海投手。プロ2年目にかける思いをお伝えしました。
私も大学時代の伊藤投手を取材させていただき、その頃から向上心と気持ちの強さを特に感じていたので、1年目から活躍する姿は一ファンとしてもうれしかったです。ことしはBIGBOSSのもと、さらなる飛躍を応援しています!
詳しい内容はこちらからどうぞ。
�#日本ハム 伊藤大海投手 2年目への思いとは

それでは本題に戻って「石川の部屋」第2回です。
前回 「石川の部屋①~年の初めに“身内トーク”~」は瀬田さんと浜崎さんに年末年始の過ごし方を聞いてみましたが、それだけだとなんだかな~~~

あ!番組で「今年にかける」を放送中ではありませんか~!
ということで、瀬田さんと浜崎さんのことしの意気込みを教えてくださーい!!

まずは瀬田さん!

超ローカル宣言を掲げながら、去年はこの3年で一番「在札幌率」が高い1年だったので、ことしは少なくとも去年を上回る回数、多くの地域に出向き、直接いろんな方とお話をして、それらを放送に還元していきたいと思っています!
まずは今週末から新得町と西興部村にお邪魔します。虎頭蛇尾にならないよう努力するとともに、前をしっかり見てトライ&エラーの精神で、まずはチャレンジすることを大切にする1年にしたいと思います。

有言実行の瀬田さん、アツーい言葉をありがとうございます。
では、浜崎さんはどうですか?

札幌放送局の気象キャスターを始めて4月から10年目に入るので、これまで以上に“伝える”ということに力を入れたいです。具体的には“より分かりやすく”ということでもあり、“より楽しく”ということでもあり、これからの10年に向けた飛躍の年にできればと思っています!もちろん予報ももっと当てたいですよー!

浜崎さんにとっては大きな節目の年なんですね。もちろん2年目を迎える私も今まで以上に北海道の皆さんに寄り添ったニュースや情報をお伝えできるよう精進しますよー!
“アフターコロナ”を見据えながら世の中が大きく動き出しそうな2022年。新年のほっとニュース北海道をどうぞよろしくお願いいたします。

新年のキャスター陣の抱負は瀬田さんのブログにも詳細に掲載されています。

関連情報

ローカルフレンズニュース#45 七飯町

石川 晴香

2022年8月12日(金)午後3時33分 更新

ローカルフレンズニュース#33芽室町

石川 晴香

2022年3月28日(月)午後0時00分 更新

ローカルフレンズニュース#42 弟子屈町

石川 晴香

2022年7月29日(金)午後1時17分 更新

上に戻る