NHK札幌放送局

ローカルフレンズニュース#4 斜里町

石川 晴香

2021年4月23日(金)午後0時04分 更新

「ほっとニュース北海道」で毎週金曜日にお伝えしている「ローカルフレンズニュース」。道内各地の地域おこしや情報発信に取り組んでいる“フレンズ”の皆さんに、今オススメしたいニュースや話題を伝えていただきます。
 第4回目に登場するのは、斜里町のネイチャーガイド“ピエさん”こと三浦隆浩さんです。

三浦さんは夏は知床でガイドと飲食店、冬は北見でカフェバーを営んでいます。去年8月に放送した「ローカルフレンズ出会い旅」では、知床を1日で満喫する旅を紹介していただきました。
その時の様子は瀬田キャスターのブログでどうぞ!

#ローカルフレンズ(22)

今回、三浦さんが伝えてくれるのは、間近に迫った大型連休に向けて知床で進められている観光客の受け入れ準備の話題です。
知床の観光名所・知床五湖は4月20日にオープンしました。知床五湖を巡るコースは大きく分けて「大ループ」と「小ループ」の2つあります。大ループは五湖すべてを周る3キロ、 小ループは一湖と二湖を周る1.6キロのコースです。
オープン前に行う除雪作業は例年だと小ループだけで3時間ほどかかるそうですが、今年は雪が少なく、五湖全体で3時間ほどで終えることができたそうです。

知床の観光拠点の斜里町ウトロと羅臼町を結ぶ知床峠も大型連休前の開通を目指して除雪作業が進んでいます。カムイワッカ湯の滝方面は6月にオープン予定です。あす24日からは観光船の運航も始まる予定で、春を迎えたばかりの知床でもいよいよ観光シーズンが本格化します。

三浦さんに今の時期の知床観光のオススメを教えてもらいました!まずはまだ雪の残る知床連山を海から望む観光船クルーズ。

知床五湖のガイドツアーでは連休中に見頃を迎えるミズバショウを楽しむことができるそうです。そして、一番のオススメはオシンコシンの滝。雪どけで水量が増した迫力ある滝を見ることができます。

そんな自然豊かな知床だからこそ、訪れる人たちに注意してほしいことがあるそうです。それは冬眠から目覚めて活動を始めているヒグマとの関わり。自然を守りながら観光を楽しんでもらうために、三浦さんが手描きのイラストで呼びかけてくれました。

大切なのはヒグマと遭遇したら「近づかない」「車から降りない」「絶対に餌をあげない」ことだそうです。知床を訪れる際には感染対策と一緒にぜひこのルールも守ってくださいね。

この内容はきょう23日(金)の「ほっとニュース北海道」で放送予定です。今後も地元を深く知るフレンズならではの視点と、各地で生まれる新たな話題や魅力にぜひご期待ください。

ローカルフレンズニュース、滞在記の情報はこちらから


関連情報

ローカルフレンズニュース#16 弟子屈町

石川 晴香

2021年9月17日(金)午後0時24分 更新

ローカルフレンズニュース#7 函館

石川 晴香

2021年5月21日(金)午後1時01分 更新

ローカルフレンズニュース#6 阿寒摩周国立公園

石川 晴香

2021年5月7日(金)午後0時15分 更新

上に戻る