NHK札幌放送局

10年間ありがとうございました もっと!おはよう北海道(68)

工藤 恵里奈

2020年11月26日(木)午後4時47分 更新

北海道は雪も降り、いよいよ本格的な冬がはじまりますね。落ち着かない日々が続く中ではありますが、このたび出産のため、11月いっぱいでキャスターを卒業することになりました。




帯広局で3年・札幌局ではおよそ7年、お世話になりました。
十勝では、リポーターとして取材をさせていただきました。ワインやチーズ工房、ビート工場からの中継、さらにスイーツ関係のリポートを作り、ローカルの番組では自撮りで食リポを・・・食べてばかりですね!ほかにも、手作りバギーに乗ったり、雄大な畑の間を自転車で走ったり、体を使ってお伝えすることが多かったように思います。出会った多くの方にご協力をいただき、本当に感謝しています。

札幌局にきてからは、昼前の番組でキャスターを担当させていただきました。アナウンサーやスタッフ、ゲストのみなさんに、カメラの前での振る舞いやフリートークを勉強させていただきました。朝早くに来て、気象情報やニュースのチェックをされている大先輩の姿から、日々の積み重ねが役立つ情報を伝えられることにつながるのだということを学びました。5年間、朗読のイベントに司会として参加させていただいたことも忘れられません。髙橋美鈴アナウンサーに個人的に朗読を教えていただいた時に、音声表現の奥深さを知り、感動しました。



おはよう北海道を担当してからは、毎日があっという間でした。
はじめにご一緒した糸井羊司アナウンサーには、ニュースやナレーション、インタビューの仕方、生放送に関するすべてに関して、数え切れないほど多くのことを学ばせていただきました。そして、古谷敏郎アナウンサーとご一緒した4年間は、何より貴重な時間でした。毎朝、楽しみながらお仕事ができたのは、古谷さんが番組を盛り上げ、雰囲気を作ってくださったからです。見てくださるすべての方に向けて、わくわくするようなコメントや仕掛けを考えてくださるだけでなく、私やスタッフのみなさんに対しても、少しでもリラックスして臨めるよう、いつも気を配ってくださいました。また、赤松アナや西阪アナ、たくさんのスタッフやゲストの方とご一緒する中で、放送は人と人のつながりでできていくのだということを実感することができました。

そして何より、取材先などで出会った方々や、番組を見てくださった多くの方に支えられて、ここまで無事に務めることができました。北海道は、素敵なところですね。本当にありがとうございました。

お腹の赤ちゃんと一緒に、あすあさってもしっかりとお伝えしますので、ぜひご覧ください。
引き続き、おはよう北海道をよろしくお願いいたします!
平日 7時45分~ 土曜 7時30分~

2020年11月26日


関連情報

もっと!おはよう北海道(40)【工藤恵里奈】

工藤 恵里奈

2019年12月26日(木)午後3時00分 更新

たっぷり!土プラ(85)【工藤 恵里奈】

工藤 恵里奈

2019年3月15日(金)午前11時15分 更新

たっぷり!土プラ(55)ニセコ・倶知安でラフティング!【工…

工藤 恵里奈

2018年6月22日(金)午後0時00分 更新

上に戻る